引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1620696929/


himalayas-2301040_640


1: タイガードライバー(茸) [BR] ID:7MHeUUN10
【5月10日 AFP】
新華社によると、チベット自治区当局は記者会見で、エベレストの山頂や中国側の南斜面とネパール側の北斜面の接する場所で「最も厳格な防疫措置」を講じ、登山者同士の接触を避けると発表した。また、中国チベット登山協会会長が、山頂に登山ガイドが「隔離線」を設置すると説明したという。

どのような方法で「隔離線」を設置するかは明らかにしていない。

https://www.afpbb.com/articles/-/3345934?cx_amp=all&act=all

【詳しくはリンクから】


Sponsored Link


おすすめ記事




[PR] 長さ165mm 直径3mmでわずか6gの超軽量。テントや小型タープには100均ステークよりこちらがベストでは?
チタンペグとしては最安値だろう 1本あたり162.5円。(在庫・金額はリンクから確認を)


[PR] 固形燃料用ポケットストーブ(2個):展開サイズ10x7.7x5.4cm 収納袋付き 材質:亜鉛メッキ 重量 約102g / 9枚ウインドスクリーン(1個): 展開サイズ13.5×650cm 収納袋付き 固定用ペグ
3個セットで699円の大特価!! (在庫・金額はリンクから確認を)



13: キドクラッチ(神奈川県) [CN] ID:CUW7My900
>>1
世界中に病原菌をまき散らしてふんぞり返ってる腐れチャイニーズに隔離線を設置する資格はない。

34: フェイスロック(東京都) [US] ID:32r9K+Xp0
>>1
そもそも誰のせいだよw

37: 逆落とし(茸) [ニダ] ID:+Up3LA020
>>1
そういうことは中国側から登って言うべきでは?

4: 足4の字固め(東京都) [US] ID:2dSTj1Zf0
自分たちでばら撒いておいて

5: スターダストプレス(東京都) [US] ID:MF3bJhgV0
中国から広まったもんだろ
人のせいにするなよ

6: クロスヒールホールド(長野県) [CN] ID:dvLc8Spk0
中国だけは敵に回せないなあ

32: リバースパワースラム(東京都) [KR] ID:VtsqlzwG0
>>6
最初からずっと敵アル

8: マシンガンチョップ(埼玉県) [SE] ID:+kiOidYy0
地雷でも埋めてんのか?(´・ω・`)

9: ニールキック(東京都) [JP] ID:EaueLSTj0
山頂は6人しか立てない狭いところだぞ
半分に区切ったら3人しか立てないよ

14: ジャンピングDDT(ジパング) [US] ID:MohzHo9S0
てめぇでばら撒いておきながらこの態度よ

11: エクスプロイダー(茸) [US] ID:KihRsRLb0
エレベストも中国にあるのか

12: ニールキック(東京都) [JP] ID:EaueLSTj0
>>11
チベットだよ

17: シューティングスタープレス(光) [US] ID:7EhjpUIY0
しれっとネパール側を掠め取る気なんじゃね

18: ドラゴンスクリュー(三重県) [ニダ] ID:ptY9CurB0
後々この線を国境ということにします

19: シューティングスタープレス(東京都) [ニダ] ID:vypS+kTV0
そりゃ面の皮の厚さは中国に勝てませんわ

23: キン肉バスター(愛知県) [CN] ID:2rP293BV0
自分から撒き散らしといてコレ
本当あつかましい神経だな

27: 16文キック(ジパング) [US] ID:kSfnIWBl0
そのうち、隔離線がインド側にズレていくんだろうな。

39: シューティングスタープレス(光) [ヌコ] ID:HBjX7QUS0
現代版万里の長城か

10: ドラゴンスクリュー(東京都) [CN] ID:R95ji0/N0
山頂にアクリル板とかほとんど無意味だろw

28: ニールキック(兵庫県) [ES] ID:7iMzAuuE0
自分たちが作ったから危険性もよく理解してる


31: バックドロップホールド(SB-iPhone) [DE] ID:xRsL3dAJ0
なんだ、結局ノーマルルートで登頂するのか


[PR]エヴェレスト初登頂の謎を解く可能性を秘めた古いカメラ。深町誠は、その行方を追う途中、ネパールで“毒蛇”と呼ばれる日本人に会う。彼がネパールに滞在する理由とは!?






Twitterで新着情報をお届けしています。
ぜひフォローお願いします!

無題

【PR】アウトドアの最新ニュースも
完全無料で、話題のニュースがすぐに読める【スマートニュース】