引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1618803125/


snow-3206547_640


1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:epmxtkbad


Sponsored Link


おすすめ記事




[PR] 容量:300ml / 材質:チタニウム / 重量:48g / その他:折りたたみ可能なハンドル、100%FDA認証食品級チタニウム製品
¥2,490のところ いまなら¥300 OFFクーポン適用中‼ さらに特別キャンペーンでチタンスプーンが1個無料‼ 450mlもあり。(在庫・金額はリンクから確認を)


[PR] 長さ165mm 直径3mmでわずか6gの超軽量。テントや小型タープには100均ステークよりこちらがベストでは?
チタンペグとしては最安値だろう 1本あたり162.5円。(在庫・金額はリンクから確認を)


[PR] 固形燃料用ポケットストーブ(2個):展開サイズ10x7.7x5.4cm 収納袋付き 材質:亜鉛メッキ 重量 約102g / 9枚ウインドスクリーン(1個): 展開サイズ13.5×650cm 収納袋付き 固定用ペグ
3個セットで699円の大特価!! (在庫・金額はリンクから確認を)





2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:kWew6QYW0
行けばわかるさ

3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:WhhjDZZod
滑ったら死ぬ

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:ulOCo8/JH
滑るっ!

なぜ男は冬富士に向かったのか? ~ネット生配信の先に~ より抜粋


取材を始めて1か月。
テツさんが住んでいた部屋を久しぶりに訪れると、ドアが開いていました。
中にいたのは、50代の男性。
配信仲間の通称わくわくさんです。


わくわくさん
「(テツさんが滑落したとき)僕もちょうどネット配信中で、リスナーが、テツくんの(滑落の瞬間)を見ている人がいたんでしょうね。『テツくんが落ちたよ』って(教えてくれた)。最初冗談だと思っていましたからね。何かの間違いだろうと思って。」
テツさんとのつきあいは、過去に何度か会ったことがある程度。
しかし、滑落のニュースを聞いたわくわくさんは、すぐに警察に連絡。何か手伝えることはないかと申し出ました。

わくわくさん

「(警察は)まず名前と住所が分からないと。何か調べる手立てはないかなと思って、僕も配信開いて、リスナーに問いかけたんですね。」
手がかりとなったのは、テツさんがアパートを英語で紹介していた、あの動画。よく見ると、一瞬だけ家の門が映っています。わくわくさんは、ネットの地図写真をくまなく調べ、同じ門がある場所を特定。テツさんの両親とも連絡を取り、スムーズな捜索につなげたといいます。

わくわくさん

「ネットでそうやってコメントで、いろいろ心配とか助けてくれた人はいましたね。その代表が僕だっていうことでいいんじゃないでしょうかね。」
毎週テツさんの部屋に通い、遺品整理を続けるわくわくさん。
中でも驚いたのが、病院の診察券が大量に出てきたことです。

わくわくさん

「CT(スキャン)とかデータじゃないですかね。」
取材班
「やっぱり本当に、がんを患っていらっしゃった。」
テツさんは去年、ステージ4の直腸がんの告知を受けていました。
治療のために全国の病院を訪ね歩き、配信にもその様子が残されています。

テツさん
「これが、がん研ですよ。がん研有明。世界で3本の指に入るがんセンターっすよ。」
病状についても、リスナーに赤裸々に話していました。

なぜ男は冬富士に向かったのか? ~ネット生配信の先に~  NHKクローズアップ現代より抜粋



5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:yz37YB3AM
ヒトカゲしか手持ちいないのにカスミに挑むくらい

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:gPuMN/GpM
死ぬほど危ない

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:xfwaz0QqM
御来光観に登る奴たくさんいるからそうでもないだろwww

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:wh+SGEEzd
8000m峰登るようなプロ登山家チームが全滅しかけるくらいには危険

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:Md7Q8OSOa
運が悪いとボルト打って支点取ってない限り離陸してしまうくらいには危険


プロも危険な冬の富士登山 登った者だけが見られる「影富士」の美
夏とは様相が一変して滑落の危険が。それでも、厳しいが故の美しさに魅せられて
  


夏には登山客がひしめき合う日本の象徴・富士山。
しかし9月から翌年6月まで、登山道は閉鎖され、富士は長い眠りに入る。
一般の登山客を寄せ付けない過酷な世界に入る登山家が冬富士の魅力と厳しさを明かす。

登った者だけが目にする巨大な雪原と 下界に広がる「影富士」

「毎年9月に登山道が閉鎖され、冬の富士は夏とは様相が一変します。それでも厳しいが故の美しさがあり、雄大な光景を人のいない中で堪能できます」

〝登山界のアカデミー賞〟と言われるピオレドール賞を日本人として初めて受賞した登山家で、富士山の公認ガイドでもある天野和明氏はこう語る。

「富士山は遠目にはなだらかな山に見えますし、夏の登山道はジグザグのルートに設定されているため、きつく感じないかもしれません。しかし、実は山頂付近は非常に傾斜が急で、しかも単独峰のため強風が吹き荒れて雪が吹き飛ばされ、斜面は巨大な一枚バーンと化しているのです。冬山では、しばしば滑落防止にお互いをロープで繋ぎますが、厳冬期の富士山では、周囲に岩も木もほとんどなく、いったん滑ってしまうとプロのガイドでも止めることが難しい。冬富士の死者のほとんどが滑落死なのはそのためです」

今年10月末にも、ライブ動画配信中の男性が山頂から滑落死する事故が発生し、改めて冬富士の厳しさがクローズアップされた。それでも登山家たちは、ヒマラヤ登山などの高所順応訓練のため、冬富士へと入っていく。【続きはリンクから】

プロも危険な冬の富士登山 登った者だけが見られる「影富士」の美  FRIDAYDIGITALより



おすすめの関連記事

Twitterで新着情報をお届けしています。
ぜひフォローお願いします!

無題

【PR】アウトドアの最新ニュースも
完全無料で、話題のニュースがすぐに読める【スマートニュース】