引用元: https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/out/1608110975/


down-jackets-1281699_640


206: しんのすけ@ ◆T22oBdRWgc ID:/Dq8Vxg6M
ワークマンのウォッシャブルフュージョンダウン3900円なんてどうだろうか?
レビューの評価も高いし。

てか、俺はウェアだのガジェットだのアイテムだのが好きなのよ。別に荒らしてるわけでもないし
単純に好きな話をしてるだけ

210: 底名無し沼さん ID:W3U8UaV60
>>206
どうだろうか、で終わらせないで買ってきて試した結果を書いたらどう?
好きなもんなんでしょう
3900円くらいポンと買ってきて、みんなの役に立とうよ

228: 底名無し沼さん ID:laAASqHS0
>>206
重い

WASHABLE FUSION DOWN(ウォッシャブルフュージョンダウン)REPAIR-TECH(TM)(リペアテック) ダウンフーディー 3,900円










ワークマン公式サイトはこちらからどうぞ

Sponsored Link


おすすめ記事




[PR]先週まで9,000円近かったダウン600gのシュラフがセール特価7,454円‼やや低めの650FPで使用温度目安0℃~15℃。(在庫・金額はリンクから確認を)
軽量化にシビアな登山用途なら、もっと高額でFPが高くダウン量450g前後の商品を選択するべきですが、平地キャンプなら高い満足度を得られるでしょう。


[PR]チタンペグとしてはきっと最安値だろう 1本あたり162.5円。長さ165mm 直径3mmでわずか6gの超軽量。テントや小型タープには100均ステークよりこちらがベストでは?(在庫・金額はリンクから確認を)


[PR]長さ200mm 直径8mmのステークタイプで 1本あたり333円。100均ステークとほぼ同じ長さで、重さは約1/3の40g/本!! 軽さの他にも堅牢さ腐食やサビへの強さからこちらを選んだ方が幸せかも・・・(在庫・金額はリンクから確認を)



411: 底名無し沼さん ID:Be3EmGw2S
ワークマンのウォッシャブルフュージョンダウンどこも売り切れだけど再入荷されるのかな?

412: 底名無し沼さん ID:SF/wse5xM
>>411
近所は入荷されてたわ

419: 底名無し沼さん ID:Be3EmGw2S
>>412
これ凄いな

413: 底名無し沼さん ID:S7pfz8iaS
>>411
自分で調べなはれ。通販の再入荷のタイミングで店舗間の仕入れ競争に勝った店に入ることもある、知らんけど。サイズによっては売り切れてる上に、サイズは普段の一つ上以上買わないと合わないから博打やで知らんけど。通販半日ぐらいで売り切れるから再入荷のメール辺り受け取らないと買うのは難しいで知らんけど。

431: 底名無し沼さん ID:l+40GwEqS
おいっ!お前らウォッシャブルフュージョンダウンはメチャンコ良いぞ!

432: 底名無し沼さん ID:8radyvPP0
まだここでワークマン言ってる奴いるな。
専用のスレッドができたんだからそっちでやれ。
ワークマンは登山用品にはあらず。

433: 底名無し沼さん ID:l+40GwEqS
>>432
ウォッシャブルフュージョンダウンは厳冬期でも通用するぞ!試してないが。。。

438: 底名無し沼さん ID:SF/wse5xM
>>433
テン泊用よな?
あれはザックに押し込むにはちょっとでかいのがなぁ

443: 底名無し沼さん ID:l+40GwEqS
>>438
厳冬期テン泊のダウンウェアなんてどれもこれもガサばるよ

447: 底名無し沼さん ID:SF/wse5xM
>>443
それでもかさばりすぎなんだよなあ
登山用と比べると生地が厚くて硬いから厳冬期用シュラフばりにかさばる

448: 底名無し沼さん ID:c8yPcpOPS
>>447
パーマフロスト ダウンパーカと比べれば重さも収納もたかが2割増し程度な価格が雲底の差!

455: 底名無し沼さん ID:PrjEqMGIS
>>447
モンベルの厳冬期用シュラフ買ってみればわかるぞ軽量コンパクトを売りにして保温性が全く無い
体温で温めた温度をダウンで蓄積するけど生地がペラペラで貧弱だから保温力が無い結局余計な物を買い増して重量や容量がかさばる

475: 底名無し沼さん ID:zqX3svkMM
>>433
パンツとベストを買った

478: 底名無し沼さん ID:TRDfmf54S
>>475
レポよろ

434: 底名無し沼さん ID:/JPfKfLiM
>>432
ワークマンで是が非でも全部揃えようとかならそのとおりだけど、ワークマンもうまく取り入れるって趣旨なら別にここで扱って問題ないだろうに
こう言うのも定期的に出てきてダルいな

445: 底名無し沼さん ID:5BuBs3W+0
ウォッシャブルフュージョンダウンのレビュー
あまり嵩高がない 生地薄いわりにゴワゴワ アルミ蒸着で誤魔化してるがそれのせいでよく蒸れる

これはうーん

446: 底名無し沼さん ID:iRk2RGiy0
>>445
いつものアルミ蒸着か…
保温着として割り切るならアリなのかな?
横着して行動中に来たら即オーバーヒートしそう

449: 底名無し沼さん ID:c8yPcpOPS
>>446
厳冬期の標高ある所の寒さ知らないだろ?

452: 底名無し沼さん ID:iRk2RGiy0
>>449
知らんね
実態以上に恐れてるかもしれんけど、そんな所にワークマンで行くってのは色んな意味で凄いなと思うわ

450: 底名無し沼さん ID:c8yPcpOPS
>>445
レビューで脳内お花畑

453: 底名無し沼さん ID:TTbGHSbHS
いつものとは論調の違うやべー奴が突然出てきて草
取り敢えず厳冬期で使いにくいモノの一つが分かっただけ良かったな

513: 底名無し沼さん ID:znTHD/1vS
ウォッシャブルフュージョンダウンってかなり暖かいみたいだけどモンベルのダウンウェア製品でどの辺りのですかね?

514: 底名無し沼さん ID:P5biDNVF0
>>513
モンベルで相当するのは無いな
Lサイズで800gは重すぎ
普段使いやキャンプ向けだな

515: 底名無し沼さん ID:YoOlKkP0S
>>513
ベンティスカダウンジャケット辺りじゃないの?

516: 底名無し沼さん ID:3H+Lv+K6S
フュージョンって化繊綿とのブレンドだし中綿の性能自体が低く圧縮もしづらいだろうからなぁ

517: 底名無し沼さん ID:Ng40LNh2S
あと上の方にあるレビュー曰く嵩高もあまりなくアルミプリントで蒸れ蒸れだそうです

518: 底名無し沼さん ID:zzCJL1uq0
山用にアルミプリントはちょっと
休憩用に使っただけで裏地がしっとりしてるし

520: 底名無し沼さん ID:lsKDRHd70
売ってないし買う気も無くて申し訳ないけど、アルミプリントってだけで釣りやキャンプなら良いんだろうな~ってなってしまう
雪山みたいなハードな環境なら良いかもしれんけど、お手軽登山じゃ出番が限られそう

521: 底名無し沼さん ID:4prDQNS7S
低山でダウン着て登山行動してる輩はおるの?

526: 底名無し沼さん ID:xgCB8rqWS
>>521
お年寄りや初心者が一杯いるよ行動着でダウンってお散歩ならまだしも登山ではありえない

522: 底名無し沼さん ID:jkSo3SduM
昔はダウンにウインドブレーカーで蒸れながら登ってたな

523: 底名無し沼さん ID:lsKDRHd70
痩せ型のお年寄りだと、愛知岐阜三重あたりの低山でもチョイチョイいるね

525: 底名無し沼さん ID:2FPTYqOPS
ウォッシャブルフュージョンダウンジャケットのレビューでもするか、保温着のミッドレイヤーとしてはペラペラで200g前後だしありだけど、庭キャンプ気温1℃前後でベースにジオラインやブルーマン着てたら保温はするけど蒸れます。ダウンフーディの方は重いし色がイマイチだからアウターとしては着たくない。犬の散歩用予定。洗えるから気軽に使えるかな以上ダウン派からの意見でした。

532: 底名無し沼さん ID:Sk4x9RUES
>>525
転売ヤーって2倍の価格なのな

527: 底名無し沼さん ID:SCrTJ0S7M
お年寄りのヤマップとか見ると移動速度が遅い
基礎代謝も行動中の発熱量も少ないからダウンの方が適切なのかも知れん

531: 底名無し沼さん ID:i8mUteWwS
>>527
そうなるとパーマとかイグニスやな俺の婆ちゃんに俺の分と一緒に買わせるは

528: 底名無し沼さん ID:S/xtBjLQS
ダウンじゃなくってアクティブインサレーションの可能性も

530: 底名無し沼さん ID:a1aunNNeM
やっぱ代謝が衰えるのかな?と思いながら眺めてたけど、ロゴも無いし雰囲気からユニクロのウルトラライトダウンって感じの年寄りは多い



ワークマン公式サイトはこちらからどうぞ





Twitterで新着情報をお届けしています。
ぜひフォローお願いします!

無題

よろしかったら応援クリックお願いします

      ブログランキング・にほんブログ村へ

広告 amazon primeなら
会員特典対象の作品が見放題 !!

エベレスト ベテランガイドのロブ・ホール(ジェイソン・クラーク)とスコット・フィッシャー(ジェイク・ギレンホール)は互いの隊で協力体制を組み、世界最高峰のエベレストの頂上を目指す。

MERU/メルー 2008年10月、コンラッド・アンカー、ジミー・チン、レナン・オズタークの3人はメルー峰へ挑むため、インドに到着した。7日間のはずだった登山は、巨大な吹雪に足止めされ、20日間に及ぶ挑戦は失敗に終わった。

劔岳 点の記 明治39年、陸軍参謀本部陸地測量部の測量手、柴崎芳太郎は、国防のため日本地図の完成を急ぐ陸軍から、最後の空白地点である劔岳の初登頂と測量を果たせ、との命令を受ける

岳(ガク) 日本有数の名山・北アルプス山系。島崎三歩は山岳救助ボランティアとして登山者たちの命を守っている。本格的な冬シーズンが訪れたある日、雪山で猛吹雪により多重遭難が発生する。

銀色のシーズン 寂れた町営スキー場でやりたい放題の日々を過ごしている"雪猿"たち、城山銀(瑛太)、小鳩祐次(玉山鉄二)、神沼次郎(青木崇高)の3人組は、賭けスキーやスキーの当たり屋などをして周囲の人々に迷惑ばかりかけている

PEAK HUNT 東野登山隊 東野幸治の本気の登山にカメラが潜入!! 東野幸治、天津木村がガチで挑む完全登山ドキュメント。司会者として多忙を極める彼が、今一番ハマっているのが「登山」。

立山黒部アルペンルート 神、立つ山ー天上の楽園へ 絶大な人気を誇る世界有数の山岳観光ルートを映像旅行!ケーブルカー、ロープウェイ、そしてトレッキング...。変化に富んだ移動手段と絶景を楽しみながら3,000m級の山々を横断!