引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1607847673/


bear-1903101_640


1: さかい ★ ID:zbPfNU2x9
2020年12月13日 15時25分

13日午前、美唄市のスキー場にクマ2頭が出没し、スキー客およそ80人が避難する騒ぎがありました。けが人はいませんでしたが、スキー場は15日まで閉鎖しています。

警察によりますと、13日午前9時半ごろ、美唄市にある美唄国設スキー場の山頂付近でコース脇の林にクマがいるのをリフトに乗っていた複数の客が見つけました。

知らせを受けた従業員が、林から出てスキー場のコースを横断する親子と見られる2頭のクマを確認し、施設では当時いたスキー客およそ80人を避難させる措置をとりました。

客が襲われることはなく、けが人はいませんでした。

警察などによりますと、2頭のクマはおよそ30分ほどコースの周辺にいたということですが、その後、通報を受けて市の職員と警察官が駆けつけたころには姿が見えなくなったということです。

施設によりますと、冬のこの時期にコース周辺にクマが現れたのは初めてだということで、安全確認のためあさってまでスキー場を閉鎖しました。

クマを目撃したスキー場の係員、大友信彦さんは「この時期にクマが出るとはびっくりです。お客さんに被害がなかったことにいちばんほっとしています。今後、万全の対策をとって営業を再開したいです」と話していました。

冬のこの時期にクマが出没したことについて、ヒグマの生態に詳しい北海道大学の金川弘司名誉教授は「通常、ヒグマは11月下旬ごろから冬眠に入るため、この時期に出没するのは、冬眠が少し遅れていると言える」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201213/k10012761791000.html

【詳しくはリンクから】




Sponsored Link


おすすめ記事




[PR] 容量:300ml / 材質:チタニウム / 重量:48g / その他:折りたたみ可能なハンドル、100%FDA認証食品級チタニウム製品
¥2,490のところ いまなら¥300 OFFクーポン適用中‼ さらに特別キャンペーンでチタンスプーンが1個無料‼ 450mlもあり。(在庫・金額はリンクから確認を)


[PR] 長さ165mm 直径3mmでわずか6gの超軽量。テントや小型タープには100均ステークよりこちらがベストでは?
チタンペグとしては最安値だろう 1本あたり162.5円。(在庫・金額はリンクから確認を)


[PR] 固形燃料用ポケットストーブ(2個):展開サイズ10x7.7x5.4cm 収納袋付き 材質:亜鉛メッキ 重量 約102g / 9枚ウインドスクリーン(1個): 展開サイズ13.5×650cm 収納袋付き 固定用ペグ
3個セットで699円の大特価!! (在庫・金額はリンクから確認を)



120: ニューノーマルの名無しさん ID:tD47vGhv0
>>1
スキー場
人だらけ
よりどりみどり!

212: ニューノーマルの名無しさん ID:6AqT1n+x0
>>1
どんぐりを食べ損ねたヒグマの前に現れたのは栄養豊富な人間でした

2: ニューノーマルの名無しさん ID:WjeAlQO80
穴持たずだ

4: ニューノーマルの名無しさん ID:Aku5Olrb0
冬になったら冬眠するから大丈夫とか言ってた奴は何だったのか

9: ニューノーマルの名無しさん ID:QAQepI+I0
雪上の熊って速いよねぇ。 動画みてビビった。 あれにマタギは挑戦していたと思うと、超人かよとオモ

17: ニューノーマルの名無しさん ID:ZZcsPeRp0
三毛別羆事件のクマも冬眠に失敗したクマでした。

三毛別羆事件


三毛別羆事件(さんけべつヒグマじけん)とは、1915年(大正4年)12月9日から12月14日にかけて、北海道苫前郡苫前村三毛別(現:苫前町三渓)六線沢で発生した、クマの獣害としては日本史上最悪の被害を出した事件。

三毛別事件や六線沢熊害事件(ろくせんさわゆうがいじけん)、苫前羆事件(とままえひぐまじけん)、苫前三毛別事件(とままえさんけべつじけん)とも呼ばれる。

エゾヒグマが数度にわたり民家を襲い、開拓民7名が死亡、3名が重傷を負った。
事件を受けて討伐隊が組織され、問題の熊が射殺されたことで事態は終息した。


事件の経緯

事件の現場となった北海道三毛別六線沢は、日本海の沿岸から内陸へ30kmほど入った地区である。地名の「三毛別」は、アイヌ語で「川下へ流しだす川」を意味する「サンケ・ペツ」に由来する。
なお、六線沢の住民は東北などから移住してきた人々で、元々住んでいた人はいない。


【池田家の騒動】

1915年(大正4年)11月初旬のある夜明け前、六線沢の池田家に巨大なヒグマが姿を現した。
飼い馬が驚いて暴れたため、そのときの被害は保存食のとうもろこしに留まった。

村は開拓の端緒にかかったばかりの土地でもあり、このような野生動物の襲来は珍しいものではなかったが、主人である池田富蔵(いけだ とみぞう)はぬかるみに残った足跡の大きさ(約30cm)に懸念を持った。

11月20日、ふたたびヒグマが現れた。
馬への被害を避けようと、富蔵は在所と隣村から2人のマタギを呼び、3人で待ち伏せることにした。

30日、三度現れたヒグマに撃ちかけたが、仕留めるには至らなかった。
その夜、長男・富吉 (とみきち)や妻に留守を頼み、次男・亀次郎(かめじろう・当時18歳)を加えた4人で鬼鹿山方向へ続く足跡を追い血痕を確認したものの、地吹雪がひどくなりそれ以上の追撃を断念した。

マタギたちは、件のヒグマは「穴持たず」という、何らかの理由により冬眠し損ねたクマであると語った。
さらに足跡の巨大さから「このクマはあまりの巨体のため、自分の身に合う越冬穴を見つけられなかったのではないか」と推測し、「穴持たず」となったクマは非常に凶暴であることを付け加えた。


【明景家の惨劇】

(中略)

ヤヨは屋外へ逃げようとしたが、恐怖のためにすがりついてきた勇次郎に足元を取られてよろけてしまう。

そこへヒグマが襲いかかり、背負っていた梅吉に噛みついたあと、3人を手元に引きずり込んでヤヨの頭部をかじった。

だが、直後にヒグマは逃げようと戸口に走っていく要吉に気を取られて母子を離したため、ヤヨはこの隙に勇次郎と梅吉を連れて脱出した。

追われた要吉は物陰に隠れようとしたが、ヒグマの牙を腰のあたりに受けた。
要吉の悲鳴にヒグマは再度攻撃目標を変え、7人が取り残されている屋内に眼を向けた。

ヒグマは金蔵と春義を一撃で撲殺し、さらに巌に噛みついた。

このとき、野菜置き場に隠れていたタケがむしろから顔を出してしまい、それに気づいたヒグマは彼女にも襲いかかった。

居間に引きずり出されたタケは、「腹破らんでくれ!」「のど喰って殺して!」と胎児の命乞いをしたが、上半身から食われ始めた。

(以下略)

三毛別羆事件  Wikipediaより

22: ニューノーマルの名無しさん ID:KRW0Kxla0
ここのスキー場の近くが実家だった

昔はこのスキー場のあたりの山道を通って
沼東小学校へ通ったものだ

49: ニューノーマルの名無しさん ID:XwF55Izi0
>>22
廃墟みたいな建物在るスキー場か
貶してる訳じゃなくて
我路が好きなので

66: ニューノーマルの名無しさん ID:KRW0Kxla0
>>49
小学校の時、初秋の夕暮れに忘れ物をして取りに行った
職員室にことわってから行こう(本当は心細くて)
と職員室へ向かったら、廊下の角の窓から職員室の
窓の明かりが見え、話し声も聞こえた

よかったーとホッとして近づいたら、あかりはついてなく
先生も皆帰っていて誰もいなかった

当時、1階には用務員夫婦が住み込みでいたけどさ

106: ニューノーマルの名無しさん ID:XwF55Izi0
>>66
ヒィィッ

62: ニューノーマルの名無しさん ID:YXniBrKk0
>>22
てことは、あんたの家の近所に熊がうろついてるって事?
よくもこんな恐ろし気な場所に住むね

72: ニューノーマルの名無しさん ID:KRW0Kxla0
>>62
今は住んでない
実家も引き上げてから20年は経つ
両親も亡くなったし~

ってか当時からクマ出没注意だったけどぉ

196: ニューノーマルの名無しさん ID:YXUrZmJn0
>>22
おお、写真見たら美しい廃墟!


29: ニューノーマルの名無しさん ID:Mr+XPSzi0
クマは急所狙わずに腹から食うからな
食われるほうもしばらく生きてる

44: ニューノーマルの名無しさん ID:ECjJ30si0
北海道のクマは駄目だろ
死ぬ、というか喰われる
冬眠は?

59: ニューノーマルの名無しさん ID:fi1EcUxW0
冬眠しない穴知らずだな

75: ニューノーマルの名無しさん ID:LkIn8xaR0
>>59
穴持たずや…
童貞みたいに言うな

79: ニューノーマルの名無しさん ID:oQa7X+Cn0
実は熊による被害者ってめっちゃ少ない
昨年も今年も道内ゼロ人、怪我人は数人程度

人間の方が恐ろしいんだよ...

https://www.env.go.jp/nature/choju/effort/effort12/injury-qe.pdf

83: ニューノーマルの名無しさん ID:M5K9ZeLn0
>>79
広いから住み分け出来てるのか
ゴールデンカムイのせいで頻繁にクマに遭遇しそうな
イメージあるな

90: ニューノーマルの名無しさん ID:q5jw9D250
>>83
ツキノワの方がパニックになりやすいので危険らしい
ヒグマはよっぽど変な出会い方しない限り平常心

俺はヒグマの目の前を自転車で通り過ぎたがしれっと無視された

113: ニューノーマルの名無しさん ID:WCyUq9UA0
>>90
知床でも至近距離の人間を気にしないで鮭取ってる
ヒグマの方が大人しい

124: ニューノーマルの名無しさん ID:Lj2Tmm5w0
>>90
臆病な生き物ほど凶暴というしな

116: ニューノーマルの名無しさん ID:uzsmkC5p0
>>79
クマが出て来るような田舎は人がいないからその程度の被害でも相当な物。
人口100人の所で1人死んだら1%死んだ事になるからな。

100: ニューノーマルの名無しさん ID:/ca6wlRj0
まえは山奥と都会の間に里山があって里山に人間が暮らしてたからクマも降りてこなかった

高年齢化で猟師も激減した

クマが人間のゴミをあさって山よりウメー飯あるじゃん

クマが人間を怖がらなくなった

129: ニューノーマルの名無しさん ID:XoinaQJJ0
今うろついてるクマはマジでヤバいだろ
冬眠し損なってイライラMAX

139: ニューノーマルの名無しさん ID:NGr+TN0C0
>>129
秋に脂肪付けられず、とどのつまりは「腹が減っている羆」だしな。
人間なんて良い餌にしか見えない。

145: ニューノーマルの名無しさん ID:LkIn8xaR0
>>139
三毛別事件だと男より脂肪のある若い女が喰われてたからな
腹とか太腿らへん
熊さんも分かってらっしゃる

213: ニューノーマルの名無しさん ID:M5K9ZeLn0
>>145
人肉って言うとドナー隊が有名なんだけど
生き残りの人が女性のレバーは美味しくて忘れられない味だったとか
男は不味くて全く別物らしい
その生き残りの人が住んでた街では定期的に女性の行方不明者が出てた、
疑われなかったのはもう年で死にかけててドナー隊での出来事を
その時に初めて詳しく話して亡くなったから、死後に疑われまくり

214: ニューノーマルの名無しさん ID:WCyUq9UA0
>>213
そうなんだよ
最近は廃棄野菜や廃棄果実をコストの関係からジャムにもしないで捨てるだけ
日本人の綺麗な商品を好む癖が農薬や廃棄の一因にもなってる
長野県のリンゴ廃棄は実験的にやったんだが、廃棄場所より人里に降りて来なくなったとの結果が出てる
クマだって人間が嫌いなんだよ
出てきてるのは、自然破壊よりも植林で森を杉林や檜林だらけにしたのが原因だよ
杉林には食物が何も育たず死の森と言われてる
樹液に集まるカブトムシすら居ないんだから
自然破壊が問題になったのはバブル期のゴルフ場とスキー場だから関係は薄い

熊なんか木刀や金属バットで殴れば逃げてくやろ

142: ニューノーマルの名無しさん ID:8VC1mQ+M0
>>138
石狩沼田幌新事件では、スコップで思いっきり何度もぶん殴ったみたいだが
何の効き目も無かった

170: ニューノーマルの名無しさん ID:QUHZNOBB0
>>138
俺はツキノワグマの地域なので北海道の熊は知らんけどツキノワグマなら、
剣道のベテランさんなら目の前にツキノワ確認できたら金属バットで勝てる(ツキノワが逃げる)人もいるかもね
熊そのものにビビらない人なら
俺ですら金属バットならツキノワに勝てそう
栗、柿とりの私有地がツキノワ歩く場所なので毎年クマを見てる

174: ニューノーマルの名無しさん ID:WCyUq9UA0
>>170
クマは渋柿は食えるんだっけ?
食わないと思ったが
栗も山栗が消える一方だからな
植林の杉林をなんとかしないと森が死ぬ

208: ニューノーマルの名無しさん ID:km5ce8+o0
>>174
俺んちもだけも田舎は柿が実っても収穫しない世帯も増えたので、
渋柿も色が濃くなってくると自然に渋が抜けてくる
柿の木は枝が折れやすいので木登り避けたい木ですがツキノワに枝を折られた被害経験したった
個人的な木なので怒りは無いけど

175: ニューノーマルの名無しさん ID:XJ7CN67z0
>>170
まあ

乗鞍岳クマ襲撃事件

でググれやw
ツキノワグマの戦闘能力を甘く見るなw

210: ニューノーマルの名無しさん ID:km5ce8+o0
>>175
目の前を横断されたときは野山では熊の速さに勝てないと思った
あいつら四駆だもんな
二足歩行のヒトより野山が速いわけだと

191: ニューノーマルの名無しさん ID:k45xg4oF0
美唄ってアルテピアッツァだっけ?美術館あるよね。数年前コミュニティバスで行ったことがある。熊出没注意の張り紙がめちゃ恐ろしかったわw


【PR】 amazon prime会員特典で無料で楽しめるクマにまつわるコンテンツ



Twitterで新着情報をお届けしています。
ぜひフォローお願いします!

無題

よろしかったら応援クリックお願いします

      ブログランキング・にほんブログ村へ

広告 amazon primeなら
会員特典対象の作品が見放題 !!

エベレスト ベテランガイドのロブ・ホール(ジェイソン・クラーク)とスコット・フィッシャー(ジェイク・ギレンホール)は互いの隊で協力体制を組み、世界最高峰のエベレストの頂上を目指す。

MERU/メルー 2008年10月、コンラッド・アンカー、ジミー・チン、レナン・オズタークの3人はメルー峰へ挑むため、インドに到着した。7日間のはずだった登山は、巨大な吹雪に足止めされ、20日間に及ぶ挑戦は失敗に終わった。

劔岳 点の記 明治39年、陸軍参謀本部陸地測量部の測量手、柴崎芳太郎は、国防のため日本地図の完成を急ぐ陸軍から、最後の空白地点である劔岳の初登頂と測量を果たせ、との命令を受ける

岳(ガク) 日本有数の名山・北アルプス山系。島崎三歩は山岳救助ボランティアとして登山者たちの命を守っている。本格的な冬シーズンが訪れたある日、雪山で猛吹雪により多重遭難が発生する。

銀色のシーズン 寂れた町営スキー場でやりたい放題の日々を過ごしている"雪猿"たち、城山銀(瑛太)、小鳩祐次(玉山鉄二)、神沼次郎(青木崇高)の3人組は、賭けスキーやスキーの当たり屋などをして周囲の人々に迷惑ばかりかけている

PEAK HUNT 東野登山隊 東野幸治の本気の登山にカメラが潜入!! 東野幸治、天津木村がガチで挑む完全登山ドキュメント。司会者として多忙を極める彼が、今一番ハマっているのが「登山」。

立山黒部アルペンルート 神、立つ山ー天上の楽園へ 絶大な人気を誇る世界有数の山岳観光ルートを映像旅行!ケーブルカー、ロープウェイ、そしてトレッキング...。変化に富んだ移動手段と絶景を楽しみながら3,000m級の山々を横断!