引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1604922220/


1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第14位
ベネズエラ「ディヴィッド・タワー」

ベネズエラの首都カラカスには、1990年に着工したものの、金融危機のあおりを受け、1994年に建築途中で放棄された45階建てのオフィス用ビルが貧しい人々によって占拠され、今では750世帯もが暮らす巨大なスラム街になっている場所があるという。

このビルは「ディヴィッド・タワー」という名称で、ベネズエラではツインタワーのパルケ・セントラル複合施設に次ぐ3番目の高さを誇るビルである。

未完成の為、床が抜けていたり、バルコニーに囲いがなかったりと、かなり危険な状態ではあるのだが、住民らは自分たちで電気、水道などの設備を設け、床屋や食堂、フィットネスクラブなどの施設を作り、共同で暮らしているという。

http://imgur.com/FK8ybbb.jpgpicture

http://imgur.com/IwfGbbw.jpgpicture

http://imgur.com/F0exqc6.jpgpicture

http://imgur.com/13HstNg.jpgpicture

http://imgur.com/IgvvEQg.jpgpicture

【詳しくはリンクから】



Sponsored Link


おすすめ記事




[PR] 容量:300ml / 材質:チタニウム / 重量:48g / その他:折りたたみ可能なハンドル、100%FDA認証食品級チタニウム製品
¥2,490のところ いまなら¥300 OFFクーポン適用中‼ さらに特別キャンペーンでチタンスプーンが1個無料‼ 450mlもあり。(在庫・金額はリンクから確認を)


[PR] 長さ165mm 直径3mmでわずか6gの超軽量。テントや小型タープには100均ステークよりこちらがベストでは?
チタンペグとしては最安値だろう 1本あたり162.5円。(在庫・金額はリンクから確認を)


[PR] 固形燃料用ポケットストーブ(2個):展開サイズ10x7.7x5.4cm 収納袋付き 材質:亜鉛メッキ 重量 約102g / 9枚ウインドスクリーン(1個): 展開サイズ13.5×650cm 収納袋付き 固定用ペグ
3個セットで699円の大特価!! (在庫・金額はリンクから確認を)



3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第13位
南アフリカ共和国「ヨハネスブルグ」

南アフリカ共和国最大の都市ヨハネスブルグは外務省が危険情報を出している都市であり、世界で最も治安の悪い犯罪都市の一つとされる。

中でもヨハネスブルグ中心部にあるヒルブロウ地区はギャングの本拠地にもなっている危険地帯のひとつ。

そんなヒルブロウ地区にそびえ立つ南半球で最大級の超高層マンション「ポンテタワー」は繁栄の象徴と言われていたが、アパルトヘイト(人種隔離政策)以降にギャングが侵入したことで治安が急激に悪化し、犯罪の巣窟と化している。

http://imgur.com/DjKnjkC.jpgpicture

http://imgur.com/f7dG2mT.jpgpicture

http://imgur.com/zs7ox3m.jpgpicture

http://imgur.com/0TIcwgi.jpgpicture

http://imgur.com/xlLkouD.jpgpicture

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第12位
アメリカ合衆国「デトロイト」

デトロイトは米国100大都市の中でもトップクラスの犯罪率の高さである。

世界有数の経済誌「フォーブス」がアメリカで最も危険な街と名指ししたほか、2010年にはCNNが「世界の治安ワースト10都市」の1つに選んだ。

1000人当たりの暴力的犯罪率は21.4%で、全米2位(1位はフリント市)、殺人件数は344に及んだ。

「財政に持続可能性はなく治安の悪化にも歯止めがかからない現状を踏まえると、デトロイト市は崩壊していると言える」とミシガン州の知事リック・スナイダーは語る。

http://imgur.com/O3fCsR1.jpgpicture

http://imgur.com/jtnBrEf.jpgpicture

http://imgur.com/Kg9gx5F.jpgpicture

http://imgur.com/klZuk8m.jpgpicture

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第11位
イギリス「バーミンガム」

1960年~70代、戦後しばらくしたイギリスのバーミンガムを始めとするロンドン、マンチェスター他数都市には貧困層が住むスラム街が存在していた。

ガス、電気、お風呂はなく、雨漏りのする屋根の下、生活している家族が多く存在していた。

夜には大量のネズミが出没するほど不衛生な環境であったという。

http://imgur.com/TLJjemp.jpgpicture

http://imgur.com/PcIzXoM.jpgpicture

http://imgur.com/WdAHpuE.jpgpicture

http://imgur.com/25E9gWs.jpgpicture

http://imgur.com/GFwSmmk.jpgpicture

60: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:ARC7PIwmM
>>7
今はどうなんだよ
1970年のバーミンガムなんて行ってはいけないと言われなくとも行けんだろ

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:aeGqfdMG0
高層ビルのスラムとか初めて知った

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第10位
アメリカ合衆国「ブルックリン地区・ブラウンズビル」

世界の金融の中心・ウォール街の北東およそ2キロに位置するブラウンズビルは、ニューヨーク市の中でも最も貧困状態がひどく、同時に最も危険な地域とされている。

きれいに区画整理された町並みとは対照的に犯罪率は極めて高く、国際輸送サービスのUPSではこの地域を配送でまわる際に武装した警備員をつけるほどである。

コカインが蔓延した1980~90年代に比べると治安も回復傾向にあるようだが、それでも日中に強盗や発砲事件が起こることもしばしば。

http://imgur.com/Rl6QxgN.jpgpicture

http://imgur.com/H7SESN6.jpgpicture

http://imgur.com/w0IPQfF.jpgpicture

http://imgur.com/z4nLv73.jpgpicture

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第9位
コロンビア「メデジン」

南米コロンビアの西部に位置し、同国二番目の都市であるメデジン。

現代的な街並みが広がるこの街は近年、交通網や教育環境の整備が急速に進んできており、今年3月には米紙ウォールストリート・ジャーナルによって「最も革新的な都市」に選出されている。

しかしこのメデジンには、麻薬密売組織「メデジン・カルテル」のホームタウンというもう1つの顔がある。

現代化が進む今でも犯罪率は世界最高レベルを推移しており、2009年にはのべ2899件の殺人事件が発生していたとのこと。

また、一部の組織同士の縄張り抗争が加熱していることで、治安状態は著しく低下している。

http://imgur.com/7zgk2Ah.jpgpicture

http://imgur.com/z93gTcJ.jpgpicture

http://imgur.com/6dxNWko.jpgpicture

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第8位
アメリカ・プエルトリコ「ラ・ペルラ」

プエルトリコは、カリブ海に浮かぶ四国の半分ほどの島である。

アメリカの「自治連邦区」という特殊な政治体系下にある地域で、通貨はアメリカドルとなっている一方で公用語はスペイン語となっており、ここに住む人々はアメリカ市民でありながら大統領選挙権を持っていない。

首都のサン・フアン郊外にあるラ・ペルラは、旧市街地区の中でも城壁によって隔離された特殊なエリアで、旅行者の安全を図るために観光マップからも除外されている。

ここでは薬物の取引が盛んに行われており、特に南アメリカから流入するヘロインの集積地として有名である。

http://imgur.com/vVRlGA7.jpgpicture

http://imgur.com/SPMyorX.jpgpicture

http://imgur.com/ogQZyx0.jpgpicture

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第7位
フィリピン「スモーキーマウンテン」

スモーキー・マウンテンとは、フィリピンマニラ市北方に存在していたスラム街のことである。

自然発火したごみの山から燻る煙が昇るさまからこの名が名付けられた。

かつては海岸線に面した一漁村であったが、1954年に焼却されないゴミの投棄場になった。

それ以来からマニラ市内で出たごみが大量に運び込まれ、ゴミの中から廃品回収を行い僅かな日銭を稼ぐ貧民が住み着き、急速にスラム化した。

1980年代後半頃から、フィリピンの貧困の象徴として扱われるようになった。

政府は、国のイメージが損なわれることを理由に閉鎖を決断。住民は、公共住宅をあてがわれ強制退去させられた。

http://imgur.com/k2BXgSm.jpgpicture

http://imgur.com/RkdL9DZ.jpgpicture

http://imgur.com/jkHCrC3.jpgpicture

http://imgur.com/hXLQQIg.jpgpicture

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:YH/l0zoya
でも北朝鮮行くよりは安全でしょ?w

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第6位
メキシコ「シウダー・フアレス」

アメリカとメキシコの国境沿いにあるシウダー・フアレス。

その内情はまさしく世紀末の様相を呈している。

南米から運ばれてきた麻薬のほとんどはこの街を経由してアメリカ国内に流入すると言われているが、それだけに組織間の抗争も激化の一途をたどっている。

最近メキシコの麻薬カルテルの抗争に伴う凄惨な殺人事件が日本のネットニュースで伝えられることも多くなっているが、それらの事件はほぼ全て、ここシウダー・フアレス近郊で発生している。

また、麻薬抗争以外にも殺人や誘拐などといった凶悪事件は頻繁に発生しており、突然人が行方不明になったまま帰ってこないというケースも頻発している。

http://imgur.com/bu727LV.jpgpicture

http://imgur.com/784YCzT.jpgpicture

http://imgur.com/POmgDeq.jpgpicture

http://imgur.com/XPOpzza.jpgpicture

23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第5位
インド「ムンバイ」

アジア最大のスラム街と化したムンバイ。
600万人がここで暮らしているという。

ここに住む人々はゴミの中からリサイクルできるものを探し出しながら一日4ドル(320円)しか手にできないという。

蟻塚の様に並んだ小さな小屋が立ち並ぶこのスラムには、学校、病院、倉庫、店、小規模工場等が何千も密集している。

そしてこのスラムの平均的な家の大きさが10平方メートルと言われ、その狭い部屋の中に最大で15人が一緒に暮らし、大きなインドの家族を見る事ができる。

しかし、トイレや下水は無く汚染された環境で生活を強いられている。

http://imgur.com/FOgq9qN.jpgpicture

http://imgur.com/7vQ5Ckf.jpgpicture

http://imgur.com/bziPyIS.jpgpicture

http://imgur.com/PCqiWX3.jpgpicture

http://imgur.com/ebuw7iJ.jpgpicture

http://imgur.com/2ReE3Sp.jpgpicture

115: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:QmzmH1ar0
>>23
FISH SHOPってあんた…そこで採れた魚売ってんのかい…

34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第4位
ナイロビ「キベラ」

アフリカ大陸最大級のスラム街と呼ばれるキベラは泥棒の町。約100万人がここに住んでいる。

水、電気などの供給も不足しており、人々が利用するダムの水はコレラや腸チフスなどの伝染病を巻き起こす危険性が高い。

http://imgur.com/dLTLmf6.jpgpicture

http://imgur.com/Yr8deMQ.jpgpicture

http://imgur.com/SvGmWr8.jpgpicture

57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第4位
ブラジル「ファヴェーラ」

ファヴェーラはブラジルにおいてスラムや貧民街を指す言葉。

ブラジルのほぼすべての大都市および中規模都市の郊外には、不法居住者の建てた小屋の並ぶファヴェーラや、既存の町がスラム化したファヴェーラが存在する。

毎年多くの観光客が訪れるブラジル最大の都市・リオデジャネイロの郊外のファヴェーラが特に有名である。

リオの港はヨーロッパへのコカイン輸送における要所となっているが、ファヴェーラではこの麻薬の元締めが一帯を仕切っているため、日常的に凶悪事件が発生している。

http://imgur.com/Jdv3bB4.jpgpicture

http://imgur.com/IZGrK5F.jpgpicture

http://imgur.com/tfcmQIi.jpgpicture

http://imgur.com/NxFjGTs.jpgpicture

66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第3位
香港「九龍城砦」

九龍城砦は、1994年まで存在していた香港・九龍の九龍城地区にあった城塞及びそこにあった巨大なスラム街のことである。 

香港がイギリスの租借地だった時代、九龍城砦だけは例外として租借地からはずされていたために、中国にも、イギリスにも法治権がなく、文字通りの「無法地帯」であった為、あらゆる犯罪の巣窟で、一度迷い込んだら二度と出て来れない場所と揶揄されるほどの、東洋一の魔窟でありスラム街だったという。

九龍城砦が取り壊される直前の1990年代初頭には、0.026km2(約200m×120~150m)の僅かな土地に5万人もの人々がひしめき合って、人口密度は約190万人/km2と世界で最も高い地区であった。これは畳1枚に対して3人分の計算である。

http://imgur.com/zY9y03a.jpgpicture

http://imgur.com/Km1JnFa.jpgpicture

http://imgur.com/fnmi2Bc.jpgpicture

http://imgur.com/giGJI6v.jpgpicture

http://imgur.com/tEUqfr3.jpgpicture

72: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:zQih3Cb8d
第1位
ハイチ「シテ・ソレイユ」

カリブ海の小国・ハイチ北部の海岸地帯には、北半球および西半球で最大の貧民街であるシテ・ソレイユが広がっている。

この地域は元々ゴミの埋立地であったために下水設備が存在しておらず、衛生状態は劣悪を極めている。

一帯にはエイズを始めとした様々な伝染病が蔓延しており、住民の平均寿命は50歳程度であるとのこと。

また、警察組織が存在しないため、2004年に国連の平和維持部隊が投入されるまではギャングの圧政により治安状態が崩壊していた。

数々の銃撃戦を経てギャング・グループはほぼ壊滅状態に追い込まれたとのことだが、それでも凶悪事件の発生は後を絶たず、状況改善を模索し続ける国連にとって大きな悩みの種となっている。

http://imgur.com/XcbaCVx.jpgpicture

http://imgur.com/2KHvsZ2.jpgpicture

http://imgur.com/Ywbgk3D.jpgpicture

http://imgur.com/qO8B3sd.jpgpicture

http://imgur.com/3qPpgW0.jpgpicture

http://imgur.com/yCCRe0X.jpgpicture

広告 amazon primeなら
会員特典対象の作品が見放題 !!

エベレスト ベテランガイドのロブ・ホール(ジェイソン・クラーク)とスコット・フィッシャー(ジェイク・ギレンホール)は互いの隊で協力体制を組み、世界最高峰のエベレストの頂上を目指す。

MERU/メルー 2008年10月、コンラッド・アンカー、ジミー・チン、レナン・オズタークの3人はメルー峰へ挑むため、インドに到着した。7日間のはずだった登山は、巨大な吹雪に足止めされ、20日間に及ぶ挑戦は失敗に終わった。

劔岳 点の記 明治39年、陸軍参謀本部陸地測量部の測量手、柴崎芳太郎は、国防のため日本地図の完成を急ぐ陸軍から、最後の空白地点である劔岳の初登頂と測量を果たせ、との命令を受ける

岳(ガク) 日本有数の名山・北アルプス山系。島崎三歩は山岳救助ボランティアとして登山者たちの命を守っている。本格的な冬シーズンが訪れたある日、雪山で猛吹雪により多重遭難が発生する。

銀色のシーズン 寂れた町営スキー場でやりたい放題の日々を過ごしている"雪猿"たち、城山銀(瑛太)、小鳩祐次(玉山鉄二)、神沼次郎(青木崇高)の3人組は、賭けスキーやスキーの当たり屋などをして周囲の人々に迷惑ばかりかけている

PEAK HUNT 東野登山隊 東野幸治の本気の登山にカメラが潜入!! 東野幸治、天津木村がガチで挑む完全登山ドキュメント。司会者として多忙を極める彼が、今一番ハマっているのが「登山」。

立山黒部アルペンルート 神、立つ山ー天上の楽園へ 絶大な人気を誇る世界有数の山岳観光ルートを映像旅行!ケーブルカー、ロープウェイ、そしてトレッキング...。変化に富んだ移動手段と絶景を楽しみながら3,000m級の山々を横断!



よろしかったら応援クリックお願いします

      ブログランキング・にほんブログ村へ