引用元: https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1603690889/


1: ひよこ ★ [US] ID:8gYvIjAJ9
https://www.sanspo.com/geino/news/20201026/sot20102612300003-n1.html
2020.10.26 12:30

全国各地でクマの出没や人身被害が相次いでいることを受け、環境、農林水産、警察などの関係省庁が26日、事故防止に向け、実務者レベルの連絡会議を開いた。

環境省は今年4~9月のクマの出没件数が全国で1万3670件に上り、2016年度以降の同時期で最多だったことを明らかにした。

冒頭で環境省野生生物課の中尾文子課長は「国民の関心も高まっており、一層密に連携し被害防止に取り組むことが求められる」と話した。

出没件数が近年最多だったことについて、中尾課長は会議後、報道陣に「本来減少する夏にも増えており、今までと違う傾向が出ている。これから冬に入っていくが警戒は緩められない」と話した。

環境省によると、会議では都道府県にクマ出没時の連絡態勢の整備や住民らへの注意喚起、防止対策を徹底するよう通知することを確認した。

10月に入り、新潟、秋田両県ではクマに襲われた計2人が死亡した。石川県加賀市の商業施設にはクマが侵入し、射殺された。

【詳しくはリンクから】


Sponsored Link


おすすめ記事




[PR]耐荷重目安 約80kg¥2,030 ‼ 自己責任でコットがわりに使っているレビューも…




4: 名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ] ID:nIl05dHs0
1万3600件も出没令があるのに、襲われる人って意外と少ないんだな。

8: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US] ID:oFGHXlQY0
この勢いだと都心のスーパーにも普通に熊肉が並ぶ日が
来るって感じか?感じなのか?

10: 名無しさん@お腹いっぱい。 [ニダ] ID:8DVFUeXI0
そいつはクマった

11: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US] ID:3+3o9jLa0
何度でも言うがドングリなどの不作では無く単純に個体数が増え過ぎているだけ

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 [JP] ID:Cdp7i7dO0
風力発電所とかのせいじゃないの
野生動物は低周波音でとち狂うみたいだし

16: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US] ID:DovFApTH0
今日もどこかにクマが出る。

17: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US] ID:J8HSDfMl0
単純に生息数増えてるだけでしょ

19: 名無しさん@お腹いっぱい。 [US] ID:O3LkRk970
鬼滅ネタで山中で猪頭コスプレするような命知らずの奴は
銃で撃たれても知らんぞ!とかニュースなってるけど
今の時期山でそれやったら猟師よりむしろ熊に襲われかねん気が



広告 amazon primeなら
会員特典対象の作品が見放題 !!

エベレスト ベテランガイドのロブ・ホール(ジェイソン・クラーク)とスコット・フィッシャー(ジェイク・ギレンホール)は互いの隊で協力体制を組み、世界最高峰のエベレストの頂上を目指す。

MERU/メルー 2008年10月、コンラッド・アンカー、ジミー・チン、レナン・オズタークの3人はメルー峰へ挑むため、インドに到着した。7日間のはずだった登山は、巨大な吹雪に足止めされ、20日間に及ぶ挑戦は失敗に終わった。

劔岳 点の記 明治39年、陸軍参謀本部陸地測量部の測量手、柴崎芳太郎は、国防のため日本地図の完成を急ぐ陸軍から、最後の空白地点である劔岳の初登頂と測量を果たせ、との命令を受ける

岳(ガク) 日本有数の名山・北アルプス山系。島崎三歩は山岳救助ボランティアとして登山者たちの命を守っている。本格的な冬シーズンが訪れたある日、雪山で猛吹雪により多重遭難が発生する。

銀色のシーズン 寂れた町営スキー場でやりたい放題の日々を過ごしている"雪猿"たち、城山銀(瑛太)、小鳩祐次(玉山鉄二)、神沼次郎(青木崇高)の3人組は、賭けスキーやスキーの当たり屋などをして周囲の人々に迷惑ばかりかけている

PEAK HUNT 東野登山隊 東野幸治の本気の登山にカメラが潜入!! 東野幸治、天津木村がガチで挑む完全登山ドキュメント。司会者として多忙を極める彼が、今一番ハマっているのが「登山」。

立山黒部アルペンルート 神、立つ山ー天上の楽園へ 絶大な人気を誇る世界有数の山岳観光ルートを映像旅行!ケーブルカー、ロープウェイ、そしてトレッキング...。変化に富んだ移動手段と絶景を楽しみながら3,000m級の山々を横断!



よろしかったら応援クリックお願いします

      ブログランキング・にほんブログ村へ