引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1650887211/

mt nantai

1: 名無しさん ID:m29PgiBX9

https://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/20220425/1090012187.html
25日は感染防止対策のため例年より参加人数を減らし、登山口がある日光二荒山神社中宮祠の拝殿で神事が行われました。続いて関係者が登山口に移動し、神職たちは冬の間は閉ざされていた朱塗りの門のかんぬきを外して開くと、登山道で玉ぐしをささげてシーズン中の安全を祈願していました。男体山に登山できる期間は、11月11日までとなっています。



【全文はリンクから】


Sponsored Link


おすすめ記事



男体山

男体山は、日光連山を代表する標高2486mの山です。
780年代より山自体が信仰の対象となり、山頂には日光二荒山神社の奥宮があります。
二荒山(ふたらさん)とも呼ばれ、「ふたら」とは観音浄土の補陀洛(ふだらく)からきているといわれています。
毎年7月31日には登拝祭が行われ、8月1日の深夜0時に多くの人が山頂を目指し登頂を開始します。(中略)
日光二荒山神社中宮祠から登山する場合は毎年下記の期間登ることができます。
5月5日~10月25日
※なお、5月5日は開山祭、10月25日は閉山祭がおこなわれます。

※2010年より、開山期間が下記に変更となりました。
4月25日~11月11日

男体山  日光観光ナビより

6: 名無しさん ID:i9FmTKDz0
女体山もある。

60: 名無しさん ID:bjswNFR/0
>>6
日光は女峰山だけどな

7: 名無しさん ID:TDSPR0+X0
俺の男体山が噴火しそうです!

9: 名無しさん ID:9uzFYCox0
>>7
君の天保山がなんだって?

13: 名無しさん ID:9uzFYCox0
>>7
君自身に生えている天保山がなんだって?

34: 名無しさん ID:v5KwhXpb0
>>7
君の天保山がなんだい?

8: 名無しさん ID:/BQR3rZx0
登りに行かなきゃ

24: 名無しさん ID:qAG9mQOa0
男体山山頂の日光二荒山神社奥宮に行くと剣が立っているから是非楽しんでください

栃木県民からのお願いです

26: 名無しさん ID:4hSkLIkZ0
>>24
兜合わせ的なはなし?

29: 名無しさん ID:qAG9mQOa0
>>26
男体山山頂で検索頂けると幸いです

33: 名無しさん ID:4hSkLIkZ0
>>29
ブッとくて天を突くような立派な一物が立ってますね…

35: 名無しさん ID:qAG9mQOa0
>>33
栃木県では男体山と赤城山が戦って男体山が勝ったという伝承がございます

46: 名無しさん ID:4hSkLIkZ0
>>35
戦いが始まり、蛇の群れと百足の群れが噛み合う凄まじい争いとなった。

敗れた赤城の神は血を流しながら逃げ去っていった。

深い… とても深いお話みたいですね…
MT_NANTAI

25: 名無しさん ID:3im2HTXF0
女体山もある筑波の男体山の方がホンモノ

58: 名無しさん ID:ZWQveL5G0
>>25
標高が結構違うような雪化粧の日光連山は綺麗

https://i.imgur.com/sdWZkLX.jpg より引用
picture

31: 名無しさん ID:UWenSYnx0
金精峠は開通したの?

55: 名無しさん ID:G0UbtegT0
>>31
金精峠も今日開通らしい。

40: 名無しさん ID:vek3cvwU0
男体山の神の化身が大蛇だから、さぞご立派なんだろう

なお、男体山の神に中禅寺湖の領有権争いで負けた群馬の赤城山の神の化身は大百足

もう神話・伝説の時点で、栃木と群馬は争ってるw

43: 名無しさん ID:+EObFTJc0
金精川ってニジマスつれるよね

47: 名無しさん ID:8oh0F0hI0
女体山で御開帳お願いします

49: 名無しさん ID:qAG9mQOa0
>>47
男体山の隣が女峰山

奥に太郎山、大真名子山、小真名子山

日光連山は日本の家族の象徴なのです

50: 名無しさん ID:Y/AxL/b/0
一度登ってみたいなぁ

一直線でキツいらしいから無理かなぁ

56: 名無しさん ID:IMQF3ppp0
>>50
小学生の時に登ったようにうろ覚え

行ける行ける

しらんけど

59: 名無しさん ID:IMwvOxfC0
>>50
男ならデブじゃないなら行けるんじゃない

女はちょっと微妙

51: 名無しさん ID:FggO0+ng0
もう祭りとかやる世の中か?

54: 名無しさん ID:VscvymNt0
空気のきれいな冬場は都内からもよく見えるよ

練馬区役所展望フロアより

http://2ch-dc.net/v8/src/1610342823017.jpg より引用
picture


61: 名無しさん ID:A3zXRSaz0
奥日光の温泉は草津に次ぐほど良い泉質だ。

65: 名無しさん ID:bwnUi5sr0
数年前に山開き前に登ろうと二荒山神社でアタックの準備してたら若い巫女に怒られたな少し嬉しかった

68: 名無しさん ID:BFk8lGn40
>>65
なに喜んでんだよw

69: 名無しさん ID:1dc3QgfC0
>>65
どういうことなの(困惑)

太郎山   


太郎山は那須火山帯日光火山群に属する標高2,367.5mの火山。男体山の北西、女峰山の西南西、戦場ヶ原の北東の方角にある独立峰である。かつては旧・日光市と旧・栗山村(現在は日光市に合併)との境とされていた。
太郎山という山名は、この山が、男体山と女峰山の間にできた「長男」とみなされたことによるものと考えられ、この「夫婦」の間には、別に大真名子山、小真名子山も「うまれて」いる。

太郎山は古くから山岳信仰の対象であり、山自体がご神体(太郎山権現)として登拝の対象となったほか、男体山・女峰山とともに日光三山を形成し、日光修験においても重要な役割を果たした。太郎山権現は、男体山(二荒山権現)、女峰山(瀧尾権現)とともに、日光三所権現の一角をなしている。

太郎山  Wikipediaより