引用元: https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/out/1641781403/

blue
画像出典:BLUENOTEstove set EVERNEW ONLINESHOP

204: 名無しさん ID:KbsxdvZip
エバニュー ブルーノート
これの使い方が刺さる人は、既に自作なり何なりで同じ用途(水300ml程度の湯沸かし)のヤツを普通に持ってそうな気もするんだがw





Sponsored Link


おすすめ記事



205: 名無しさん ID:cGqJyFLW0
低燃費て聞こえは良いけど、
ろうそくで炙るようにちんたら暖めてたら
一方で長時間冷却も進みロスがでかいな。

208: 名無しさん ID:Bm4rP6X50
ブルーノートストーブって洒落たネーミングだ

だが外に炎が出るのがなぁ
チタン風防も外に出るし
エバは外出しが好みなんだな

209: 名無しさん ID:/TvpjuHTa
俺は中出いやなんでもない

71: 名無しさん ID:UtvWx4BGa


74: 名無しさん ID:bDNmR+8k0
>>71
だいぶ前から言ってる直置きみたいな奴かな?
インスタでみたけどおすすめ道具大全集みたいな雑誌に載ってたわ。

72: 名無しさん ID:ggFlH37L0
まじか!

73: 名無しさん ID:GHK5c0Fn0
チタンに蓋でも付くんかな?

75: 名無しさん ID:nBOiCo42a
エバニューのHPにある電子カタログに載ってるやつ?

76: 名無しさん ID:lbf6o/Cwa
これですわ


78: 名無しさん ID:7EpZBEMy0
>>76
よく分からん

79: 名無しさん ID:19G5wnBp0
カダディンストーブの焼き直しというか、きれいに作り直しましたって感じか
日本人好きだからな、こういうの。
RSRが売れる国だからw

80: 名無しさん ID:F+wOnsyH0
さすがにチタンじゃないの?

81: 名無しさん ID:JCVQJ2SFa
そらチタンでしょ

83: 名無しさん ID:qx1Ikakip
残念、アルミニウムでした

84: 名無しさん ID:LQ6UsqO+0
軽いのは良いけど15mLしか入らなかったら冬山で使えないじゃん

86: 名無しさん ID:ygP1v9Tnp
山岳飯盒といい新アルストといい強気の値段設定だなエバニュー

87: 名無しさん ID:GHK5c0Fn0
これ買うなら既存のチタンアルスト買うやろ
値段も安いし

88: 名無しさん ID:jeWftez2p
Youtuberが「最小最軽量で炊飯ができちゃいます!」って屋内レビュー動画でドヤるけど
実際に山で使ったら風で熱奪われて生煮えの米で燃料切れてしまいそう

91: 名無しさん ID:pqW2YBF7a
>>88
そもそも15mlで燃焼効率もいいなら炊飯無理じゃね?

89: 名無しさん ID:/akZ7xEk0
チタンじゃないし、一体型じゃないしね

90: 名無しさん ID:JCVQJ2SFa
マジかよ…
エバニューなら絶対チタンで作ってくれると思ってたのに

92: 名無しさん ID:0PktqFI+0
コップ一杯のお湯を沸かすのに特化したんだな

98: 名無しさん ID:sngC+UXXp
>>92
かつ軽量省スペースってところかな
この限られた運用が刺さる人には刺さるんだろうとは思うが……w

95: 名無しさん ID:DtLCdalp0
少量用らしいが熱が分散する外穴かよ
RSRを意識して出してきた感じかな

96: 名無しさん ID:n1xhVnRY0
室内無風ならね

97: 名無しさん ID:L7449KQM0
運動具が売れなくて厳しいんだろ、エバニューも。

99: 名無しさん ID:LYPz+4ec0
グラム単位で軽量化してる登山マン向けかな

100: 名無しさん ID:+7AK3giV0
せめて飯が炊ける程度は欲しい

101: 名無しさん ID:hth6PWcK0
エバニューは好きで色々買ってるけど
これは雰囲気組向けの商品だろ

103: 名無しさん ID:Bl57O0vJa
サイドバーンタイプ自体は前から色々あるしな

104: 名無しさん ID:suzR54zi0
まぁゴトクが要らなくて、重量が13gならなかなか最軽量クラスだけど、
燃料15ccでは俺の用途(冬季登山)では使えないな。
引き続きTJ-30を使おう。

105: 名無しさん ID:mN5eQfRo0
TJ-30って30mLしかないけど雪山でこれで大丈夫なの?

107: 名無しさん ID:suzR54zi0
>>105
実際には45ccくらいまで入れて使える。
あんまり流行ってほしくないけど、
控えめに言って最高のアルストだよ。

108: 名無しさん ID:behBopwS0
>室内無風環境で10分以上燃焼する高燃費

この程度の火力じゃ雪溶かして十分な量の水つくる為に
何回分かのアルコールで連続燃焼しなきゃいけないよね
もちろん消火後はすぐにアルコール補充できないから
その間にせっかく温めた水もすぐ冷えてしまうし

109: 名無しさん ID:+Ce9z6Ni0
>>108
アルスト嫌いなの?

110: 名無しさん ID:oxb+03x+0
雪を溶かすのにアルスト使うのか・・・

114: 名無しさん ID:behBopwS0
>>109-110
いや、上の人がTJ30で冬山とかのたまってるからさ。。。
公式データ見ても雪山じゃ不便極まりないと思うけど

112: 名無しさん ID:/44csIZ90
TJ30って知らんから調べたらなるほど見たことあるわ
前に真似して作ったらめっちゃ強力低燃費のが出来ちゃった思い出w

115: 名無しさん ID:/44csIZ90
地域にも寄るだろうし、冬季登山=雪山で溶かして水作る訳でもないのでは?
登山やらんから分からんけど

117: 名無しさん ID:aLEx8irWa
仕方ないとは言え雪を飲料に使うのはえんがちょだわ
外人のガチ登山家が自分はちょっと重いけど1Lの水持って行く言ってたし気持ちは分かる

118: 名無しさん ID:31Qe6DH60
まぁそのガチ外人とやらがどんなガチか知らんが、
外での行動が長いとその水が氷るし

サーモス持っていくけど、泊まりだと足りないしな。

日本の雪は根雪でもないし、都会でもなければそんな気にすることもないだろ。
山小屋だって雨水だしてるところあるしな

とはいってもアルストで水が作ろうとは自分も思わん。
カロリー低すぎる

136: 名無しさん ID:98mnmqdW0
アルコールって単位重量あたりの熱量がガスの半分以下だから長期は不向きだな

138: 名無しさん ID:p5IUfzqCp
>>136
ほんとそう。3泊以上になってくると素直にガス持ってった方がトータル軽くなる。
でも俺の場合ほとんどが1〜2泊だから、アルストでやってる。

137: 名無しさん ID:vaRsPmkz0
アルストは軽量で可動部品が少なく故障しにくいのがメリットだから…

143: 名無しさん ID:OpEP0gJJ0
>>137
まあぶっちゃけ容器にアルコール入れて火をつけるだけだもんな
本燃焼?なにそれって感じ
いくら構造を考えても得られる熱量はかわらんのに

167: 名無しさん ID:w9YiAlFa0
軽量コンパクトが全てで最大15mlしかアルコール入らないし、
一応燃費が良いとは言えカップラーメン程度の水しか沸かさない用途向け。 
風に煽られたら当然下がるから沸かし切れずアルコール足して沸かし直し。
ちょっとつらくね?

168: 名無しさん ID:gp+5DT3GM
>>167
それ用に作ってるから良いんでしょ

179: 名無しさん ID:DJAuCMSZa
ほとんどコーヒー用になるのかね

180: 名無しさん ID:pnZbkZ1a0
1合炊飯、25g固形燃料くらいに使えれば有用性もありそうだがな

182: 名無しさん ID:maHrhdSya
風有りの屋外だと300mlでも微妙だったりして…

184: 名無しさん ID:Kr1VROPh0
ひっくり返りそうで怖いな
バーゴ チタニウム デカゴンストーブ
T-302買ったから要らないな

188: 名無しさん ID:IL1tlVYA0
動画で見る限り30~40mLは入りそうだからなんとかなるんじゃない?
危険って言うなら先にクッカー載せてプレートでプレヒーティングさせれば

189: 名無しさん ID:HSMxrCQM0
これなら空き缶アルストの方が良いんじゃ…

195: 名無しさん ID:uRymFg0n0
山専ボトルにお湯入れてって沸かし直しすればワンチャン

192: 名無しさん ID:6Gih5XLca
風で火が消えない、消えにくい構造だとしても途中で燃料追加を想定してないだろうし
300ccってカップヌードルの必要量290ccに合わせた規格かね

193: 名無しさん ID:y/nlfnXSM
>>192
カップヌードルBIGだと無理だな

194: 名無しさん ID:M9NISM4V0
ホームラン軒も赤いキツネもどんべえもダメか。。。





おすすめの関連記事