引用元: https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/out/1641775811/

hiking-g44e1f84d4_640

110: 名無しさん ID:axDCE2vXp
鴨沢から雲取山の日帰りピストンにしたって往復約25キロ、累積標高差約2100メートルあるからね。実はアルプスの日帰りでも中々ないレベルのロングトレイル。

この時期日帰りできる人は100名山で行けないとこなんてないくらい十分な体力があるよ。
登山初心者に1番勧めてはいけないのが雲取山。


Sponsored Link


おすすめ記事



118: 名無しさん ID:RNzxKyl20
>>110
数字はそうなんだけど、雲取山って何かそこまでしんどくないのよね
槍ヶ岳とか奥穂高岳とかの日帰りの方が数字通りにきつかった
やはりなだらかである、というのは効いてるんだろうか

121: 名無しさん ID:mOIlTDeka
>>118
急登がないからな
七ツ石山と雲取頂上直下ぐらいじゃね

いつまで歩いても標高が上がらないのは辛い
登りは急登でガンガン標高が上がる道の方が楽しい。
帰りはなだらかでいいけど。

123: 名無しさん ID:YHdIl21ua
>>121
鴨沢の話ね

124: 名無しさん ID:AoydGmxtd
>>118
槍ヶ岳と雲取山じゃあ標高が1000m違うから空気の濃さの違いで雲取山が楽なんだと思う

127: 名無しさん ID:PwsPCNdxp
>>124
標高2.500超えると、空気の薄さを実感するもんなー。
一歩一歩登るたびに空気が薄くなる。
あと、岩場やザレやガレの規模も違うしね。

131: 名無しさん ID:Wmk+rw1Ud
>>124
あぁ、それはあるかも3000メートル越えると少し息しづらくなるよね

120: 名無しさん ID:nM+AuHUe0
>>110,118
確かに鴨沢~雲取山は距離ほどきつくは感じないね、
堂所までの道がなだらかだからだろうか
三峰神社~雲取山とか
日原→タワ尾根→ヘリポート→天祖山→日原の方がきつかったかな

125: 名無しさん ID:nM+AuHUe0
まあ東京の北西端に2000mの山があるってだけでも凄いなぁって思う
日原林道から見た雲取山は格好良かった

128: 名無しさん ID:nM+AuHUe0
確かに、2500m超えると頭が軽く痛くなってちょっとフラフラする
燕岳や八ヶ岳行った時がそうだった
観光で木曽駒行った時なんて気持ち悪くて歩くのもやっとだった

132: 名無しさん ID:PwsPCNdxp
>>128
ひょっとして高山病なんでないの?
頭痛は、高山病の代表的な特徴だよ。

133: 名無しさん ID:nM+AuHUe0
>>132
絶対高山病だと思う
最近はだいぶ良くなったけど

134: 名無しさん ID:PwsPCNdxp
>>133
2.500mで発症なのかな。
でも、まあ、国内の山はほとんどが2.500m未満だし。
無理せず山を楽しんでほしいな。

135: 名無しさん ID:n/v7dhDGd
>>134
ありがとう、最近は慣れたのか良くなったし
おっしゃる通りめったに2500m超えは行かないからね

145: 名無しさん ID:1yca0+110
>>133
富士山五合目でアウトw

137: 名無しさん ID:ttXzr6jNd
メスナー、マイヨールのように超人でないなら高山病になるのは当たり前。
心肺機能が並みの凡人が楽しみで山を登るだけなの誰でも同じ。

80: 名無しさん ID:F03IWCzAp
雲取に至るルートで、うっかりしたらヤバイ箇所は多々ある。
うっかりは誰にでも起こり得る。

81: 名無しさん ID:ZC/VCRO9a
>>80
鴨沢からだとどこ?

86: 名無しさん ID:F03IWCzAp
>>81
スマン。
鴨沢ルートは半年以上足を踏み入れていないので、
今期の秋冬の状況は具体的に知らん。
ほぼエスケープでしか使わんのでな。

82: 名無しさん ID:3Cvj02Q1a
七ツ石の巻き道ぐらいじゃね?

87: 名無しさん ID:Kkgo6kVf0
>>82
七ツ石小屋のほうにしか行ってないんだけど、そっちとは違うほう?

88: 名無しさん ID:AzUrsUlGa
>>87
違う方

90: 名無しさん ID:Kkgo6kVf0
>>88
さんきゅ

83: 名無しさん ID:ULIodmJSr
怖いと思うかどうかは個人差あるんだから
危ないと思う人も何も思わない人もいるでしょ

84: 名無しさん ID:Hlixi2Aqa
思うかどうかじゃなくて実際に危ないかどうかなんだけど。
道が狭くて足を踏み外したら滑落する細い道とか。

85: 名無しさん ID:ULIodmJSr
だから実際に危ないかどうかも個人差があるって言ってんの
全ての人が同じに感じる訳ナイ

89: 名無しさん ID:AzUrsUlGa
>>85
足を踏み外したら滑落するかどうか、ではどう?
転倒はどこでもあるので一旦無視して。

91: 名無しさん ID:1XaH3zt4a
巻道は足滑らしたら滑落するかも、とは思うな。
でも小袖からすぐの場所で滑落してるやつも多いんだな。
どこだよw


92: 名無しさん ID:gIi30yn40
どこだよって駐車場のすぐ先だよ(滑落注意の標識あるはず)
本当にどうってことない場所だけど
日帰りで疲れた奴が暗くなってきたところで何人も落ちてる

95: 名無しさん ID:LC37EIk+0
>>92
あそこらへん、ずっと下に舗装路見えるから、
薄暗い中に強引に降りようとして滑落した人もいそう

93: 名無しさん ID:WX0j18Zpa
19時とか18時とかに山を降りてくるって、
それはもう日帰りじゃないって認識しろよな。

暗い時間に降りてくるんじゃなくて、
暗い時間から登りはじめろよ。

94: 名無しさん ID:F03IWCzAp
しかも、あそこは谷側の路肩がもろい。

96: 名無しさん ID:ApAA6te4a
先述の序盤の滑落注意看板の所と上の巻き道で少し嫌な感じのところがあるね
あとは堂所と七ツ石山の間ぐらいの左側が谷になってる所とか?

暗くなって下山するなと言うのは分かるけど、
丹沢縦走の時は、どうしても見晴らし茶屋あたりからヘッデンお世話になってる

97: 名無しさん ID:LphrO+9Wa
>>96
青根から大倉なら10時間あればいけないか?
ヤビツに降りるのか?

98: 名無しさん ID:h+xgiunya
見晴らし茶屋だから大倉か

101: 名無しさん ID:9U5Cvld9a
>>98
そう、その通り俺の足で10時間なんだけど
焼山登山口なり青根なりにバスが着くのが7:30ぐらいだから下山が17:30
丹沢縦走は秋の年次行事なんで微妙に日が短くて日没に合わない

102: 名無しさん ID:FHDTSjtu0
>>101
そうだよね
秋冬は日没に間に合わないね
4年くらい前なら日帰りで歩けたけど
コロナで登山自粛してた時期があって脚力が
落ちてるんで去年蛭に行ったときは山小屋に泊まった

https://i.imgur.com/QbMENtS.jpg

99: 名無しさん ID:6HrjPgJo0
巻道は凍ってるように見えなくて凍ってるとこあったから注意な

100: 名無しさん ID:l8W6hisx0
俺も一度丹沢焼山登山口→大倉歩いて夕方6時半になってヘッドライト使った
バスで行くからあまり早くからは歩けないんだよね

105: 名無しさん ID:F03IWCzAp
夜間山行として計画を立てて、
リスク管理を大前提にしたナイトハイクなら楽しいんだけどね。
日没に追われてのヘッデン下山は事故のもとだわな。

106: 名無しさん ID:Cv17rygE0
暗くなるからと慌てると良くない
暗くなっても大丈夫な計画を立てておくもんだ
終バスとかあるとどうしても焦るから
そういう点ではマイカーは気楽ね
下りりゃ帰れるし

107: 名無しさん ID:l8W6hisx0
まあ大倉下山にしとけば夜8時半までバスあるし、
万が一終バス逃しても歩いて渋沢駅まで行けるって考えると気楽かも

112: 名無しさん ID:lFaOJvVop
>>107
日没山行を織り込む時は、ヘッデンだけで歩く際のKYTをやっておいた方がいいよ。
ここの分岐は広い尾根にあるから見落とす可能性があるとか、
あそこは踏み跡が不明瞭だから誤った方向に入り込む可能性があるとか。
KYTをやっておくだけでも、心の余裕に明確な差がでるよ。

113: 名無しさん ID:vnFKvXXwa
>>112
道が広くてわかりやすい安全な低山でナイトハイクすれば良くね?
それこそ大倉尾根とかで。

116: 名無しさん ID:4IJQU3sw0
>>113
練習なら、待てばそのうち明るくなる未明ハイクの方が

117: 名無しさん ID:PwsPCNdxp
>>113
私の場合は1日(日をまたがない)で踏破してみたいコースがあって、
ナイトハイクを山行に組み込んでいます。
マイカーと公共交通機関の合わせ技ですが、
公共交通機関の時刻表にも影響を受けるので。

119: 名無しさん ID:nM+AuHUe0
>>112
KYTって何と思った…
最初鹿児島読売テレビが出てきたが危険予知訓練ね

とりあえず大倉~丹沢山は何度か歩いてたから
後半は何とかなるとは考えてたよ、
当然ヘッドライトは使うかもとも考えてた
初めて行く所で暗くなるの想定する時は、
よくよく事前調査します

タワ尾根を初めて歩いた時は、
事前に地形図買ってネットでよくよく調べたなぁ

129: 名無しさん ID:DeJnGz/Ta
>>119
あんた俺かい
ってぐらい似たような事を考えてるな
大倉尾根の件もそうだし、
タワ尾根初挑戦するまで何度も現地に下見をしに行った

自分は初めて行くコースは地図で調べたコースタイムを
Excelで計算して紙に印刷して持って行くんだが、
みなさんどこまで下調べしてる?

136: 名無しさん ID:4IJQU3sw0
>>129
コースタイムは地図で大まかに把握して、
何か所かのポイントの到着予定時刻を決めとく
当日は予定時刻との差で進み遅れを判断して修正しつつ、
あとは適当にYamapチラ見

108: 名無しさん ID:ttXzr6jNd
今の時期は無理して滑落すると行方不明になる。
奥多摩の山も軽くみたら危険だ。

109: 名無しさん ID:5yE3Zgd7r
奥多摩の行方不明者、何人ぐらいいるの?
いちいちニュースにならないのかな。

111: 名無しさん ID:lFaOJvVop
>>109
登山届提出していないと、遭難かどうかさえ判断できないからなぁ。
公式発表よりも多いだろうと想像している。