引用元: https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/out/1643888908/

rime-on-trees-gab0959be0_1920


947: 名無しさん ID:L3Wkoq+Z0

https://www.sakuranbo.co.jp/news/2022/02/17/2022021700000006.html
男性の身元や怪我については今のところ分かっていない。男性は携帯電話を持っていて、GPSによると山中の沢にいると見られる。
【全文はリンクから】


Sponsored Link


おすすめ記事



蔵王連峰


蔵王連峰は、東北地方の中央を南北に連なる奥羽山脈の中にあって、宮城県と山形県の両県南部の県境に位置する連峰。奥羽山脈において時と場所を移しながら次々と繰り返された火山活動によって形成された複合火山群である。玄武岩、安山岩の成層火山群の活火山であり、気象庁の常時観測対象の47火山[6]に含まれている。火口湖である御釜や噴気口が見られる。裾野には温泉やスキー場があり、両県における主要観光地の1つである。

【地理】
蔵王連峰は宮城県白石市、七ヶ宿町、蔵王町、川崎町、山形県山形市、上山市の広範に跨っている。蔵王連峰の主峰として、山形県側の熊野岳(標高1,840m)、県境の刈田岳(1,758m)、宮城県側の屏風岳(1,825m)[注 6]がある。これらの他に蔵王連峰を構成する主な山として、五色岳(1,672m)、杉ヶ峰(1,745m)、不忘山(1,705m)、名号峰(1,491m)、地蔵山(1,736m)、三宝荒神山(1,703m)、瀧山(1,362m)、雁戸山(1,484m)、鳥兜山(1,387m)、横倉山(1,152m)、青麻山(799m)、後烏帽子岳(1,681m)、前烏帽子岳(1,432m)、馬ノ神岳(1,551m)がある。熊野岳から刈田岳の間の尾根は馬の背と呼ばれる。

福島県の吾妻山からの眺望。左奥から右へ、瀧山、地蔵山、熊野岳、刈田岳、杉ヶ峰、屏風岳、不忘山が並ぶ。

Mt. Zao 0810.JPG



蔵王連峰  Wikipediaより

953: 名無しさん ID:DEmUgDnzr
>>947
傾斜も緩めでモンスターあるとこだと見晴らし無いから迷いやすいのかもな