引用元: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1642288915/

manistique-g3f4fb631b_640


1: すらいむ ★ ID:CAP

https://gigazine.net/news/20220115-great-lakes-salinity-levelsupward/
雪の多い地域では道路上に積もった雪を溶かしたり、溶けた水が凍結したりするのを防ぐために、塩化ナトリウムや塩化カルシウムを使用した融雪剤が使われています。ところが、融雪剤由来の塩が淡水の池や湖に流れ込むと水の塩分濃度が上昇してしまうそうで、「世界で5番目の面積を持つミシガン湖の塩分濃度が過去40年間で急上昇している」と報告されています。
【全文はリンクから】


Sponsored Link


おすすめ記事



21: 名無しのひみつ ID:8Wy9+q9s
>>1
塩カル融雪剤やめろや by 道民

55: 名無しのひみつ ID:ZCz4mcpE
>>1
凝固点降下機構なんだからそりゃそうだ

59: 名無しのひみつ ID:9peCt4CZ
>>1
雪国じゃないけど、基本は、マイスコップ持参で行くのなら知ってる。
私は、ステンレス製です。('ω')b

60: 名無しのひみつ ID:lSHb9LAv
>>1
いのししや鹿が増えたのも塩カルを撒くせいだって説があるね。
従来、山の中ではミネラル補給が特定の場所に限られるけど、雪解け水や雨水が溜まるところの塩カル濃度が上がってミネラル補給が比較的しやすくなり、いのししや鹿が繁殖し易くなっているって。

81: 名無しのひみつ ID:nrKed/yD
>>1

82: 名無しのひみつ ID:nrKed/yD
>>81


4: 名無しのひみつ ID:d/WhJ3ZC
びわ湖ヤバいやんけ

50: 名無しのひみつ ID:uoKMl5p7
>>4
琵琶湖に海水魚を放せば解決
滋賀県に本物の寿司がやって来る、もう鮒寿司で我慢する必要ない

57: 名無しのひみつ ID:BAJO+QOP
>>50
早く敦賀湾ー琵琶湖,琵琶湖ー揖斐川の運河を開通させろ。
そしたら,海とつながるぞ。

5: 名無しのひみつ ID:rjLtKpnH
東京は融雪剤と使い方をわかっていない。
バスタ新宿の駅前は路面が真っ白くなるまで塩カルを撒いていた。
新宿署の周辺は全く撒かれてはいなくアイスバーンであった。
そして余った塩カルを路上の植木にそのまま山積みにしているアホなこともしていた

塩カルは塩(エン)塩の類である。植物は枯れるし、車は錆びる。
使い方しっかりしろや!

8: 名無しのひみつ ID:erHgQlk4
>>5
塩化物イオンに弱い植物もあることはあるけど、逆に塩化物イオンを好む植物もあるよ
植物への「塩害」と言ったときに、害を与えてるのは主にナトリウムの方
もちろん、山積みにするほどの塩カルを置くのはありえないし、塩化物イオンが鉄を腐食するのはその通りだけど

58: 名無しのひみつ ID:BAJO+QOP
>>8
ナトリウムイオンは神経伝達に必須の物質なんだけどな。濃度の問題。

24: 名無しのひみつ ID:svDVn2zO
>>5
高校の化学を多少は学習してくれ

25: 名無しのひみつ ID:PoFf+UdO
>>5
塩害はナトリウムイオンのせいだし、塩が植物に悪影響を及ぼすのであれば、硝酸アンモニウムもリン酸カルシウムも撒けないな

42: 名無しのひみつ ID:/wmOeCLe
ほんで>>5は長文でで醜態さらしてこっからどうすんだろうな?

12: 名無しのひみつ ID:lcsC3dgq
諏訪湖なんてヤバいかもね

43: 名無しのひみつ ID:wJeQh/JL
>>12
周りからどんどん清水が流れ込んで、天竜川から出ていくだろ。

35: 名無しのひみつ ID:r0d8JmNX
地方に行くと道路全体が赤茶色に変色した所が有るが原因は融雪剤?
こんなものを撒いて環境汚染や車を腐食させるより何も撒かず自然のまま
でいいのでは

37: 名無しのひみつ ID:T30iqyEf
>>35
新潟の公道がひどい
酸化鉄

40: 名無しのひみつ ID:HFun+M3p
>>35
土か土中の鉄分
雨のせい

41: 名無しのひみつ ID:jMsE8HGl
>>35
地下水汲み上げて道路に撒いて雪溶かしてる(消雪水)。地下水が飲料に適さない赤水の地域だと道路が赤くなる。

52: 名無しのひみつ ID:uoKMl5p7
>>35
あれは消雪パイプつまり地下水撒くことで除雪してる地域限定
地下水の鉄分か配管の錆かはしらんけど、融雪剤とは関係ない

ちなみに西日本から北陸にかけての平野部くらいで、本当に寒い地域では使われない

49: 名無しのひみつ ID:2fChE1kg
融雪剤が、「鹿」など野生動物たちの塩分補給元にもなっているらしいし。
個体数が増える要因の一つと言っている人もいるわな。

62: 名無しのひみつ ID:bJrB3yQw
>>49
あれうまいからなしゃあない

53: 名無しのひみつ ID:/ErlExGU
化学的融雪から物理的な排除・融雪にかえればいいだけの話ではある

68: 名無しのひみつ ID:z1oFuH2V
塩捲くとシカも呼び寄せちゃうしな
>>53
エネルギーがいるじゃん

69: 名無しのひみつ ID:m3Fd/+4I
>>68
融雪剤にもエネルギーコストあるだろ
つか、水質を健全化するのにかかるコストが凄そう

54: 名無しのひみつ ID:u2mW3DL5
塩化カルシウムは凍結防止剤なんで凍る直前にうっすら撒くのが正しい。
沢山撒けば良く効くというもんじゃないんだよ。
東京,特に都心はキャノピー効果なのか荒天になりにくいので
こういうものの使い方を行政も散布を行う業者も良くわかってないのだろう。
一方,貧乏なちほーはより安い塩化ナトリウムを使わされているという…

76: 名無しのひみつ ID:i6wfCw7r
アメリカはかなり前から
塩化ナトリウムを融雪剤・凍結防止剤としてかなり大量に散布しているのが問題になっていた
10年以上前で橋梁の傷みが問題になっていた
日本も安価な塩化ナトリウムを主として使用
冬の東北道走るとクルマが塩で真っ白になってしまいビビる