引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1638740318/


1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:3jvX3laz0
A〜CがガイジなのかDの目がタヒんでるのか

ハクビシン


ハクビシン(白鼻芯、Paguma larvata)は、食肉目ジャコウネコ科ハクビシン属に分類される食肉類。本種のみでハクビシン属を構成する。その名の通り、額から鼻にかけて白い線があることが特徴である。
日本に生息する唯一のジャコウネコ科の哺乳類で、外来種であることは分かっているが移入時期については意見が分かれている


【形態】
体長51 - 76センチメートル。頭胴長約61 - 66cm。尾長40 - 60センチメートル。尾長約40cm。体重3.6 - 6キログラム。体重2 - 3kg程度。ネコのような体つきで鼻すじが長い。オスとメスで体長の差はない。柔らかく長い体毛で被われる。体色は明褐色や暗褐色で個体変異が大きい。耳介や頸部・四肢は濃色や黒。体は暗い灰褐色で頭、手足、尾が黒い。尾は全体もしくは先端が黒い。

ハクビシン


ハクビシン  Wikipediaより


Sponsored Link


おすすめ記事


ミニマムなソロキャンプ向けの焚火台、アルコールストーブ用ゴトクなど使い道が広がるチタン製ウッドストーブが33% OFFの¥2,599でセール中


山専ボトル/アルパインサーモボトルに匹敵する保温能力で鳴り物入りで登場したHEXARですが、驚きの68% OFFの処分価格¥1,580


在庫・金額はリンクから確認をお願いします。


3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:wDQJGuIFM
>>1
お前がウシガエル

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:B9yrcXs70
全部

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:3jvX3laz0

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:3jvX3laz0

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:3jvX3laz0

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:oaTLheSc0
テンちゃん

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:3jvX3laz0

9: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:RcAJ9cpea
オコジョがスレ立て

10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:3jvX3laz0

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:3jvX3laz0

12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:3jvX3laz0

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:X+DE9iuN0
それ知ったとこでどうにもならんでしょ

14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:3jvX3laz0

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:3jvX3laz0

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:wX8ctI0o0
やめるのだ!

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:RcAJ9cpea
そこは

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:CBahbCCi0
サスケェ

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします ID:tpk/H5pd0
アナグマかも

テン


テン(貂、黄鼬、Martes melampus)は、哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ亜目 イタチ科テン属に分類される食肉類。エゾクロテン(蝦夷黒貂、Martes zibellina brachyura)は同属異種。

【形態】
体長44-55センチメートル。尾長17-23センチメートル。体重0.9-1.5キログラム。

【生態】
低山地から亜高山帯針葉樹林にかけて生息する。単独で生活する。亜種ツシマテンは70ヘクタールの行動圏内で生活する。岩の隙間や樹洞を巣にする。
陸上生態系では上位に位置。食性は雑食で、昆虫、甲殻類、小型哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、果実(マタタビ、ヤマグワなど)などを食べる。

Japanese Marten.jpg



テン  Wikipediaより

オコジョ


オコジョ(学名: Mustela erminea Linnaeus, 1758)は、ネコ目(食肉目)イタチ科イタチ属に分類される動物の1種。別名ヤマイタチ(山鼬)、エゾイタチ(蝦夷鼬)、クダギツネ(管狐)。イギリスを含むヨーロッパ中北部、アジア中北部、北米に生息している。また、移入されたオコジョがニュージーランドに生息している。

【形態】
体長はオスで16–33 センチメートル、体重は150–320 グラム程度。イタチ科は一般に胴長短足であるが、オコジョの後ろ足は比較的長く、これによる強力な跳躍力を有している。目から鼻にかけての吻が短く、イタチ科にしては丸顔をしている。耳も丸い。
一年に2回換毛をし、夏は背側が茶色で腹側が白い。冬は全身が白になる。尾の先は黒い。

【生態】
気性が荒く、ノネズミなどを食べる他、自分の体よりも大きいノウサギやライチョウを捕食することがある。単独で生活し、岩や樹根の隙間に営巣したり、ネズミの巣穴を乗っ取って自分の物にすることもある。

オコジョ

オコジョ by Steve Hillebrand, USFWS - This image originates from the National Digital Library of the United States Fish and Wildlife Service パブリック・ドメイン

オコジョ  Wikipediaより