引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634978404/


way-4436308_640


1: 水星虫 ★ ID:wu4OJEP19


http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagano/20211023/1010020290.html

望月さんは22日から1人で白馬乗鞍岳の登山に訪れていましたが、警察によりますと、23日午前2時20分ころ、望月さんから「白馬乗鞍岳の山中で体が動かなくなっている」と携帯電話で連絡があり、警察などが23日朝から捜索していたということです。
【全文はリンクから】


Sponsored Link


おすすめ記事



[PR]鳴り物入りで登場したHEXARですが、いまや山専ボトルの半額以下で‼ 品質はユーザレビューで確認を。管理人も買いました。(在庫・金額はリンクから確認を)
山専ボトル/アルパインサーモボトルに匹敵する保温能力ながら驚きの1,480円‼(ローズレッド)


75: ニューノーマルの名無しさん ID:bJzyZl7L0
>>1
白馬にはスキーで良く行くけど毎年この時期とGWに軽装で登って遭難する登山客いるよな
こっちはその時期でも雪降るから行くのにから登山客は降らないと思って舐めてんのかよ?

93: ニューノーマルの名無しさん ID:GYrsa5nD0
>>1
体が動かなくなってから連絡されてもなぁ
ヘリコプターの準備をしてる間に死亡

614: ニューノーマルの名無しさん ID:W8qFOuc+0
>>93
救助頼めば金かかるしとか考えたんだろうな
結局どうにもならなかった
見極めは大事

128: ニューノーマルの名無しさん ID:vHexA0Zk0
>>1
他のソースだと積雪30cm。

196: ニューノーマルの名無しさん ID:Heid/W3U0
>>1
>23日午前2時20分ころ、望月さんから「白馬乗鞍岳の山中で体が動かなくなっている」
雪洞掘るなりツエルト張るなりビバークすればいいのに

254: ニューノーマルの名無しさん ID:IIkMTDmy0
>>196
山頂で袋麺ゆでてコーヒードリップする機材とスマホで写真撮りまくり
するための充電バッテリー等々で荷物がパンパン。雨具も非常食も持たずに
登ってなんかありゃヘリに迎えに来てもらう、そんな自分探しの中年冒険野郎なんだろ

257: ニューノーマルの名無しさん ID:xNPzUI5Z0
>>254
57が中年?

300: ニューノーマルの名無しさん ID:Xz/i3Mon0
>>257
え!!違うの?
(´・ω・`)

306: ニューノーマルの名無しさん ID:I0WQwPOa0
>>300
もう老人でしょう

420: ニューノーマルの名無しさん ID:Xnp4grsE0
>>1
午前2:20に標高2500mで10/24なら
マイナス10度下回るな

低体温症だろ

2: ニューノーマルの名無しさん ID:seY9c9Ii0
なんで山登ってんの?

184: ニューノーマルの名無しさん ID:QSn774kuO
>>2
登るのはいいんだけど、時期が悪かったわ
なんで10月下旬に一人で登ってんの?

220: ニューノーマルの名無しさん ID:mw/oyiSZ0
>>184
しかも22日入山、昨日は前日から吹雪いていたはず

10: ニューノーマルの名無しさん ID:0vVWzOIJ0
午前2時まで何しとったんや

638: ニューノーマルの名無しさん ID:WG9ma5PE0
>>10
まだ余裕があるうちは遠慮して通報せず
手遅れになってから通報

割とよくある

14: ニューノーマルの名無しさん ID:cgy5beeO0
静岡の望月さんで登山てワードで縦走のあの人かとおもったじゃないか

441: ニューノーマルの名無しさん ID:BvhPx6Ib0
>>14
望月姓は静岡では多い

52: ニューノーマルの名無しさん ID:4+1/xPWs0
さて、貴方は雪山で遭難しました。生き残る確率が高いのはどれでしょう?

1、雪崩の危険性が低い場所で雪洞を掘って
シュラフや衣類にくるまり体温を下げないようにしつつ救助を待つ

2、取り敢えず下に降りればええんや。下に町があるんやから。

3、逆やで逆!頂上に行けばルートがわかるんやさかい、登るんや。

4、見晴らしのええとこの方がヘリからの視認性がええやん。
稜線でテント張って救助待つんや。雪洞なんぞ掘って体力使うことなんてアホやで。

70: ニューノーマルの名無しさん ID:v3StXlep0
>>52
一番かな。

78: ニューノーマルの名無しさん ID:gIjuRIFN0
>>52
カモシカの巣に入り込んで添い寝するってのは厳しいか?

85: ニューノーマルの名無しさん ID:rVDtQVDl0
>>52
スマホで現在地を確認して普通に予定コースを歩いて下山しちゃいかんのか?
それができるなら遭難したとは言わんが、なんで出来ないのか想定してくれないと対策の立てようがない

86: ニューノーマルの名無しさん ID:kqeHmEGa0
>>52
とにかく急いで下る
標高が下がれば気温は安定する
天気も安定する
森林限界まで下りる
そこで風よけしながら焚き火して暖を取る

99: ニューノーマルの名無しさん ID:4+1/xPWs0
>>70
当たり

>>78
キリンさんが好きです。でもゾウさんはもっと好きです🥰

>>85
自力で下山できる場合は遭難の定義には当てはまらないでしょう。

>>86
夏山と雪山のルートは異なるので安易に下ると
沢筋に迷い込んだり、雪庇を踏み抜いて滑落する危険性が高いです。

102: ニューノーマルの名無しさん ID:kqeHmEGa0
>>99
いや、来た道を帰れよw

108: ニューノーマルの名無しさん ID:4+1/xPWs0
>>102
雪山ではそれが出来なくなる事が多々あります。
夏山と雪山は全く別物なのです。

114: ニューノーマルの名無しさん ID:kqeHmEGa0
>>108
ルートくらい把握しとけw
GPSでルート確認できるだろうが

126: ニューノーマルの名無しさん ID:kZe/SQV/0
>>114
冬山では電子機器のバッテリーはすぐ死ぬ

普通なら2日は余裕でもつカメラが-15度の八ヶ岳では3時間でタヒんだっけ…

136: ニューノーマルの名無しさん ID:x1qIWtyo0
>>126
マイナス2度の岩手県南部の町中でも
スマホがあっというまに
「充電して下さい」
出る前に確認したのに

127: ニューノーマルの名無しさん ID:lHgChFQ80
>>99
道具もないのに山頂近くで雪洞掘るのは熟練者でも難しいのでは
1人で雪洞掘れるほど体力あったら
樹林帯まで撤退するとか別な方法も試した方がいいんじゃないの

174: ニューノーマルの名無しさん ID:4+1/xPWs0
>>127
下る最中で滑落や道迷い、低体温症になる可能性の方が高いでしょう。
ホワイトアウトしてGPSを持ってなければチェック・メイド。
チェック柄のメイドコスをした天使が迎えに来てくれます。

207: ニューノーマルの名無しさん ID:lHgChFQ80
>>174
吾妻連峰遭難事故では
3人くらいで食器を使ったりして雪洞を掘ろうとしたが何時間かけてもロクに掘れず次々と凍死したからな
雪が多くて掘りやすいスキー場ちかくならいいけど今回のような
山頂近くで雪洞掘るのは無理だろう

571: ニューノーマルの名無しさん ID:ItnXqGI30
>>99
そもそも遭難した状態で雪崩の危険が低い場所に行くことすらできないんじゃないの?
遭難自覚する頃には雪洞掘る体力も残ってないだろうし吹雪なら掘った先から埋まっていきそう
つまり冬山で遭難した時点であとは運任せ、人力でやれることは詰んでるんじゃねーの?

326: ニューノーマルの名無しさん ID:EkZYFcMX0
>>52
全部正解。
生き残れば。

389: ニューノーマルの名無しさん ID:EQN0orl10
>>52
答えよりなんで2番から関西弁口調になったのか気になるんだが

434: ニューノーマルの名無しさん ID:xdHjpbvB0
>>52
そもそも雪山になんか登らない
が正解

486: ニューノーマルの名無しさん ID:eSTsI3TR0
>>434
一般人はそうだよな

604: ニューノーマルの名無しさん ID:jQ6hn4hJ0
>>52
積雪1メートルでどうやって雪洞を掘るのか詳しく

610: ニューノーマルの名無しさん ID:4+uh/aws0
>>604
風が入らないようにするだけでも多少の効果あるわけだし
足場を固めて斜めに掘って上から蓋をするだけでも効果あるぜ。
重みで崩れたらヤバいけど。

65: ニューノーマルの名無しさん ID:3E8SlmKb0
どこだよ思ったら通った事ある
ハイマツしかないただっぴろい平地山頂な 池の近くだ

66: ニューノーマルの名無しさん ID:nooIbquY0
ビバークする能力がないと危険よね

68: ニューノーマルの名無しさん ID:4EzwJ1b50
>標高およそ2500メートルの斜面
白馬乗鞍の高さは2456mだから頂上付近ということか?
あそこからなら白馬大池山荘が近いんだけど
足場が悪くて歩きづらいんだよな

177: ニューノーマルの名無しさん ID:mw/oyiSZ0
>>68
山荘はもう小屋閉めの後で無人、冬季開放もない
1ⅿの新雪あったら腰髙のラッセル、岩の隙間にはまるし、乗鞍山頂から1時間はかかる
冬山初心者にはムリだわ

103: ニューノーマルの名無しさん ID:sVuPe+zR0
まず大事なのはシェルターを作ることで次が火だよ火

112: ニューノーマルの名無しさん ID:3kJU69Xb0
>>103
まず危険にあわないように計画を立てるところからでは?

113: ニューノーマルの名無しさん ID:iSSYWsWl0
>>103
雪のかまくらでいいですか

118: ニューノーマルの名無しさん ID:sVuPe+zR0
>>112
計画っていうか装備とサバイバルの知識だね
>>113
かまくらっていうかテントだね

133: ニューノーマルの名無しさん ID:GYrsa5nD0
>>103
山の稜線に居たら無理ゲー
たとえシェルター作りが間に合ったとしても
吹きさらしの稜線は凄まじい低温になるから保たない

139: ニューノーマルの名無しさん ID:kqeHmEGa0
>>133
マジでそれ
一刻も早く風よけのある場所に避難しないといけない

147: ニューノーマルの名無しさん ID:Qw1RGV8B0
雪洞くらい掘れよ

183: ニューノーマルの名無しさん ID:uwtjgn4j0
>>147
積雪量1メートル弱だからな。それも吹き溜まりでなんだろう。そんな積雪量だと雪洞なんて掘れないからな
カマクラよろしく、雪を積み上げて掘ったとしても風で飛ばされる
体力温存なんて考える段階も過ぎていたんだろうな。雪山で体が動かなく成った段階で、可哀想だが死亡確定だから

163: ニューノーマルの名無しさん ID:uNxVhvOz0
秋から初冬が一番難しい季節だそうだ。(天気が安定しない)
アイゼン・ピッケルあっても新雪では役立たず。雪洞も新雪では掘ること不可能。
スノーシュー(かんじき)は大体誰も持っていない。
雨が降った後、どか雪が降ることが有り、高性能雨具を持っていても湿気で体が濡れて、
低体温症になる。たぶんこの人はそんな状況だったんだろう。合唱。

169: ニューノーマルの名無しさん ID:kqeHmEGa0
>>163
歩き続ければ助かる可能性もあったな
動きを止めるとあっという間に体温が下がる

182: ニューノーマルの名無しさん ID:0DNMnh2L0
散歩をしようとセーター姿で玄関を一歩出たら、
通りがかったフル装備の登山家に

「山を舐めるんじゃない!」

と怒られた。 (´・ω・`)

357: ニューノーマルの名無しさん ID:cgy5beeO0
>>182
これ何度みてもジワる

296: ニューノーマルの名無しさん ID:1awSsc0p0
>>182
八ヶ岳の別荘地に移住したんだけどマジでそんな感じだわ
熊鈴つけたフル装備の登山者が家の前を通っていく